猫物流再訪


立川市の猫

 よく晴れた今日は、会い残した猫を訪ねて朝から散歩に出かけた。始めに向かったのは北八王子~豊田のコース。10月30日に最後のつもりで行った場所だが、猫物流に住むヨレヨレの茶トラ白に会えなかったのが心残りだったので、もう一度行ってみることにした。
 いつも猫が闊歩している駐車場には気配がなく、今日は不在かと思って歩いていたら、事務所の脇に茶色いのを見つけた。
日野市の猫

 おー、ヨレヨレ君だ。久しぶりだね。
日野市の猫

 人懐っこいので呼ぶとやってくる。ちょうど出てきた事務所のおばさんによれば、一時期ひどかったお尻のただれも少しずつ良くなってきて、今ではいちばんの大食漢だそうだ。
日野市の猫

 2匹いたうちのもう1匹。こいつも物怖じしない性格。
日野市の猫

日野市の猫

 ここの駐車場の片隅には、事故で死んだ猫のお墓がある。前回来た時も、今日も、新しい白菊の花が何輪か供えられていて、その横には猫缶が積まれていた。初めてここを訪れた日の記事のタイトルは「ネコパラ」だったが、本当にその通りの場所だったな。
日野市の猫

 猫物流の裏手の民家にも茶色い物体が……。
日野市の猫

日野市の猫

 最初は興味深げに寄ってきたが、手ぶらと分かって室外機の上に戻ってしまった。
日野市の猫

 これも猫物流の並び。茶トラ率が高いな。
日野市の猫

 こいつはピンクの可愛らしい首輪をしていた。毛が逆立っているのは風が強いから。
日野市の猫

 砂利の駐車場で黒発見。
日野市の猫

 日が当たって気持ちがいいねえ。
日野市の猫

日野市の猫

 こちらの気配に気づいて、慌てて物陰に隠れたが、舌はそのまま。風邪引くよ。
日野市の猫

 豊田から電車に乗って西立川にやってきた。美人さんの公園に美人さんの姿はなく、代わりにお姉ちゃんが寝ていた。
立川市の猫

立川市の猫

 ついでに某巨大公園にも寄ってみた。
立川市の猫

 裏手に回ってみると、いつもの3匹がいた。
立川市の猫

 手前のキジ白は人懐っこすぎて撮影不能。ほかの猫たちも人懐っこくて可愛いんだが、入園料400円を払わないと会えないのがなあ……。
立川市の猫

立川市の猫

 茶トラは本能的に似た色の落ち葉の上に行くのかな。
立川市の猫

 某巨大公園のあと、もう一度美人さんを探しに歩いていたら、庇の上に2匹発見。笹の葉に紛れた左端の茶トラ白は、撮影時にはまったく気づかず、帰ってきてからパソコンで見てのけぞってしまった。
昭島市の猫

昭島市の猫

 笹の葉のところにいた茶トラ白。
昭島市の猫

関連記事一覧

  1. 日野市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 八王子市の猫
  4. 八王子市の猫
  5. 台東市の猫
  6. 八王子市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 日野市の猫

    2020.7.6

    療養生活へ
  2. 昭島市の猫
  3. 八王子市の猫

    2020.7.4

    雨見散歩
  4. 川崎市の猫
  5. 府中市の猫

    2020.7.1

    9周年
  6. 昭島市の猫

    2020.6.30

    三毛っぽい朝
  7. 福生市の猫

    2020.6.29

    福生娘AとB
  8. 府中市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP