酢の物


江東区の猫

 仕事から帰ってきてご飯を食べていたら、マコちゃんが食卓にまとわりついてきて鬱陶しかったので、追い払うつもりでアジの南蛮漬け(思いっ切り酸っぱいの)を嗅がせたら、なんと普通に食べやがった。猫が酢の物を食べるとは思わなかった。驚愕した。
 まあそんなことはどうでもいいんだが、今朝の散歩は門前仲町から木場までの一駅散歩。青梅線はもともと私鉄だったので駅間距離が短いが、地下鉄の一駅はそれに輪をかけて短く、まっすぐ歩いていたらあっという間に次の駅に着いてしまう。ちなみに今朝の八王子の最低気温は氷点下3.8℃。都心(大手町)は1.2℃。厳しい冷え込みの中、50分間の朝散歩は日なたを求めてあちこち彷徨うこととなった。
 1匹目を見つけたのもやっぱり日なた。
江東区の猫

 おすまし顔のようにも、あきれ顔のようにも見える二毛。保護色モードかな。
江東区の猫

 冬の朝の日陰は極端に暗くて寒い。こんなところにいると思っていなかったので、ちょっとびっくりした。
江東区の猫

江東区の猫

 緑道の2匹。
江東区の猫

 目つきと眉間のM字ラインがそっくり。兄弟かな。
江東区の猫

 野良はやっぱりこういう場所にいるんだな。
江東区の猫

 とはいえ体格も毛並みも良く、下手すりゃうちの猫より元気そうだ。
江東区の猫

 「酢の物は食べないけどね」
江東区の猫

 お昼休みは散歩場所に乏しいので、どこに行こうか考えながらコンビニの前で一服していたら、目の前にいたのでまたびっくり。こんな幹線道路沿いにもいるんだなあ。立川あたりで探すのとはだいぶ勝手が違うわ。
江東区の猫

 何となくあどけなさが残るキジトラ。
江東区の猫

江東区の猫

 逞しいねえ。
江東区の猫

 とある路地。物陰から視線あり。
江東区の猫

江東区の猫

 逃げ切らずに塀の上で止まってくれた。今年の師走は冷えるけど、日中は日差しが暖かいから助かるね。
江東区の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 昭島市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 所沢市の猫
  5. 八王子市の猫
  6. 福生市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 立川市の猫
  2. 川崎市の猫

    2020.2.18

    額の紋章
  3. 昭島市の猫
  4. 日野市の猫
  5. 日野市の猫
  6. 立川市の猫

    2020.2.13

    七三はいない
  7. 府中市の猫
  8. 八王子市の猫

    2020.2.11

    定員オーバー

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP