爺さん不機嫌


江東区の猫

 今朝は都心でも0.1℃と寒かったんだが、それにしてもやたら寒いと思ったら、昨日髪を切ったんだった。地下鉄の駅から出る時の強い向かい風でくじけそうになりながらも、何とか散歩は敢行。あと3日出れば終わりだからな。
 朝の西武線は寒い。窓やドアからすきま風が吹いてくるし、待ち合わせで停車する時もドア全開だし、暖房の効きが悪くてぜんぜん体が温まらない。青梅線で通勤している時はあまり意識していなかったが、JRのE233系という電車が実はかなり優秀な車両だということが分かってきた。勝どき勤務になったら中央線に戻ろうかな。朝座れればだけど。
 肝腎な朝の猫は、たまたま前を横切ったキジ白1匹。
江東区の猫

 0.5秒ほどこちらを振り向いた瞬間を何とか捉えた。
江東区の猫

 お昼休みはまったり目の散歩。会社を出てほどなく、巨大団地内で19日にも会ったキジ白がごろごろしていた。
江東区の猫

 こないだ会った時はあまり思わなかったけど、結構お爺ちゃんぽいね。ヒゲが一段とヨレているからそう見えるのかな。
江東区の猫

 こちらは黒白。
江東区の猫

 こいつは植え込みの中にいた子だ。
江東区の猫

 こんにちは。せっかく馴染みになれそうなのに、来月会社が引っ越すんだよ。
江東区の猫

江東区の猫

 その辺をぐるっと回って、逃げられたりスルーしたり色々あったのち、再び巨大団地の前を通ったら、さっきの爺さんが線路端で寝ていた。
江東区の猫

江東区の猫

 「あーもう、うるさくてゆっくり休めん」
江東区の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 八王子市の猫
  5. 台北市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 多摩市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 日高市の猫
  4. 昭島市の猫

    2020.3.24

    3号4号
  5. 福生市の猫

    2020.3.23

    初めての挨拶
  6. 日野市の猫

    2020.3.22

    大きなキジ白
  7. 国分寺市の猫
  8. 多摩市の猫

    2020.3.20

    夜の六花咪

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP