猫富士再び


立川市の猫

 少しずつ工事が進んできたので、駅前の空き地に出没する猫はタキシード1号ぐらいしかいなくなった。それもここのところご無沙汰だったが、今朝は何日かぶりに見かけた。天気も良く、ちょうどいい場所にいたので、富士山と一緒に撮影してみた。前回は遠景が少しボケてしまったが、今回は感度をISO400にしてF16まで絞ってみたら、割といい感じになった。ここは近い将来道路になるので、こういう写真を撮れるのは、この冬が最後かも知れない。
昭島市の猫

昭島市の猫

 今日は約40分早く家を出た。都心ではようやく梅の見頃を迎えたそうだが、この辺りは三分~五分咲きといったところ。季節感のある写真を撮りたいと思いながら歩いているが、相手が猫ではそう簡単にはいかない。
 ……そうしているうちに、民家の玄関先で茶トラ発見。
立川市の猫

 洒落た食器だなあ。それどこで買ったの?
立川市の猫

 「あー食った食った」
立川市の猫

立川市の猫

 食べたら寝るんだろうな、動物だし。……つーか何でじょうろにピントが合ってるんだよ。K-5買えってのか。
立川市の猫

 ここは南武線の踏切近く。今日は生首猫が塀の上に座っていた。隣の家の出窓の上にも1匹。
立川市の猫

立川市の猫

 この子は以前も見たことあるなあ。左耳がひっくり返ってる子だ。
立川市の猫

立川市の猫

 茶トラ白は行ってしまった。
立川市の猫

 ……がしかし、続いて別のが塀の向こうから顔を出した。
立川市の猫

 この子はたぶんシナモン。パスポートに使う証明写真みたいだな。
立川市の猫

 お昼休みは梅と猫を探してふらふら彷徨った。梅の木のある民家の濡れ縁に白いのを見つけたので、すかさず1枚。ちょっと苦しいか。
立川市の猫

立川市の猫

 最後は路地の隅で見つけた三毛。近寄ったら民家の敷地に逃げ込んでしまった。
立川市の猫

立川市の猫

関連記事一覧

  1. 八王子市の猫
  2. 昭島市の猫
  3. 日野市の猫
  4. 福生市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 稲城市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 川崎市の猫

    2020.2.18

    額の紋章
  2. 昭島市の猫
  3. 日野市の猫
  4. 日野市の猫
  5. 立川市の猫

    2020.2.13

    七三はいない
  6. 府中市の猫
  7. 八王子市の猫

    2020.2.11

    定員オーバー
  8. 杉並区の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP