ゆっくりちゃんがブレるほど暗い朝


立川市の猫

 今日は雨こそ降らなかったものの、一日中曇っていてとても暗く、写真を撮ろうなどという気にはなれない日だった。桜が八分咲きぐらいになっているので、カメラ片手に歩く人を何人か見かけたが、これは季節ものだから、条件が悪くても今撮らなければ仕方がない。こんな日に限って日勤で、1時間ほどの散歩で猫は何匹か見つけたが、撮った写真はみんなざらざらになってしまった。散歩開始は6:45。
立川市の猫

 強そうな茶トラ。会うのは初めてではない気がするんだが、いつのことだったか、どうしても思い出せない。
立川市の猫

 一緒にいたキジ白はさっさと逃亡。
立川市の猫

立川市の猫

 車の向こうからこちらを見つめるキジトラ発見。残念ながら数秒後に逃亡した。
立川市の猫

立川市の猫

 ゆっくりちゃんの駐車場に向かっていると、とある廃屋に猫がいた。
立川市の猫

 嗅ぎ回っているな。
立川市の猫

 あれはゆっくり1号のお友達だ。こんなところにも登るんだな。
立川市の猫

 駐車場に行ってみると、ゆっくり1号が出てきたところだった。たまにはねぐらで寝ているところでも撮りたいんだが、砂利の駐車場でバレずに近寄るのは至難の業だ。
立川市の猫

立川市の猫

 今日も平常運転で、ごろーんも披露してくれたが、撮った写真はみんなブレた。ゆっくり1号が動体ブレするんだから、よほど暗かったわけだ。
立川市の猫

 そろそろ行かなきゃと思って振り向くと、さっき屋根の上にいた茶トラ白が戻ってきたところだった。
立川市の猫

 取り残されたように佇んでいた白も、すぐに踵を返してあとを追った。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 昭島市の猫
  3. 横浜市の猫
  4. 福生市の猫
  5. 江東区の猫
  6. 川崎市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 府中市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 相模原市の猫

    2020.4.2

    童顔三毛
  4. 立川市の猫

    2020.3.31

    桜と茶トラ
  5. 日高市の猫

    2020.3.30

    和平成る
  6. 多摩市の猫
  7. 立川市の猫
  8. 日高市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP