寝床いろいろ


国立市の猫

 今日は朝の写真だけ。30分ほど早く家を出たので、矢川から会社まで歩いてみた。
 時々立ち寄る疎水べりの公園で、いつもの猫たちが寛いでいた。今年はなかなか暖かくならないので、梅の花がようやく咲いてきた。
国立市の猫

 しばらく見なかったポイントカラー猫も日なたぼっこしていた。耳に切り欠きが入っていないので、どこかで飼われているのかも知れない。
国立市の猫

国立市の猫

 公園横の家庭菜園にもキジトラが1匹。
国立市の猫

国立市の猫

 トイレに行っている間に、さっきのキジトラが出てきていた。
国立市の猫

 このコースは45分ぐらい早く家を出ていないと、時間的にちょっと厳しい。あんまり長居もできないので、公園をあとにして歩き始めると、行き止まりの路地にも何匹かの猫が出ていた。
国立市の猫

 この子はまだあどけない感じが残っている。
国立市の猫

 走り去るキジトラを追って振り向くと、ほかにもいた。
国立市の猫

国立市の猫

 何となくウルトラマンを思い出す模様だ。
国立市の猫

 最初に道路に出ていたのはこの子。
国立市の猫

 だいぶ時間が押してしまった。疎水の流れる谷筋から上がって、住宅街の細い道を小走りで歩いていたら、視界の隅に生命反応あり。分かるかな?
立川市の猫

 洒落た寝床だね。メリー・ポピンズ?
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 川崎市の猫
  2. 川崎市の猫
  3. 中野区の猫
  4. 川崎市の猫
  5. 昭島市の猫
  6. 奥多摩町の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 日野市の猫
  2. 八王子市の猫

    2020.2.24

    夕張とは違う
  3. 府中市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 相模原市の猫
  6. 立川市の猫
  7. 川崎市の猫

    2020.2.18

    額の紋章
  8. 昭島市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP