唐突に初夏


昭島市の猫

 会う人が口々に暑いという割に今日の気温は25℃に満たず、八王子では24.7℃、東京(北の丸公園)でも24.1℃に留まった。体感的にそれより暑く思えたのは、日差しの強い時間帯があったことや、マスクを着用していたからだと思う。各種花粉に対する感受性のない俺は、この季節のマスクは苦痛でしかない。
 猫の方もこのくらい暑くなると見えない場所で寝ているのが多くなる。朝起きてからサチコやマコちゃんをベランダに誘い出して実験したところ、日なたでじっとしていたのは5分にも満たず、どちらもすぐに日陰へ移動して気持ち良さそうにしていた。外の猫も似たようなもので、知り合い猫はみな不在。今日いちばんの目的だったキジ白3号に会うことも叶わなかった。あいつが呼んでも出てこないとなると、夜勤前の猫探しはかなり厳しい。
 意外だったのはシャム混1号が庭先に出ていたことだが、これは老齢で体が冷えていることが関係しているのかも知れない。うちのサチコも冬の間は運動不足が顕著だったが、気温が上がるにつれて活発に動くようになってきた(あくまで18歳なりの活発さだけれど)。
昭島市の猫

昭島市の猫

 老齢の猫は一冬越すごとに目に見えて衰える。シャム混1号もサチコと同じで後ろ足の運びが覚束なくなっていた。きっと暖かい場所で寝てばかりいたのだろう。
昭島市の猫

 気温が上がったので猫探しの視点も上から下へ。
昭島市の猫

 今年もまた血管が切れそうになる季節がやって来たなあ……。
昭島市の猫

 近寄ったら奥へ引っ込んでしまった。これがあるから液晶モニタが固定のK-3 IIIに移行できないんだよなあ。夏の盛りに這いつくばってこんなの撮ってたら本当に死ぬ。
昭島市の猫

昭島市の猫

 逃げてくれたのは怪我の功名。駆け込んだ物置には相方の三毛もいた。
昭島市の猫

昭島市の猫

 長毛は目を開けるのも面倒くさそう。
昭島市の猫

 今日の猫は以上。明日は仕事帰りにのらぼうを買いに行く予定。
昭島市の猫

関連記事一覧

  1. 日野市の猫
  2. 江東区の猫
  3. 奥多摩町の猫
  4. 玉里鎮の猫
  5. 昭島市の猫
  6. 昭島市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 八王子市の猫
  2. 昭島市の猫

    2022.10.3

    潜伏者
  3. 府中市の猫
  4. 日野市の猫
  5. 日高市の猫
  6. 日高市の猫
  7. 昭島市の猫
  8. 日野市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP