寝坊そして海へ


江東区の猫

 寝る前に目覚ましをセットするのを忘れていたらしく、目が覚めたら7:15だった……。
 いつも起きるのは5:15だから、2時間も余計に寝ていたことになる。それでも、顔も洗わずに服だけ着て家を飛び出れば、ぎりぎり間に合うんだが、残念なことに俺は大変不真面目な人間なので、そういう方向には思考が向かない。どうせ遅刻ならいつ行っても同じなので、ゆっくり猫を探しながら出勤することと相成った。
 電車に乗る前に駅の北側を一回り。貨物線の線路端に茶トラがいた。
福生市の猫

 残念ながら駅長ではない。この辺をシマにしている別の茶トラ。過去にも2回ぐらい会ってる。
福生市の猫

 強い北風を避けるように、草むらに佇んだまま動かない。
福生市の猫

 名称不明の柑橘類と猫。畑を挟んでかなり離れたところにいたので、ズームしてもこれが精一杯。
福生市の猫

福生市の猫

 いきなり場所が飛んで、次の寄り道先は某巨大ネズミ帝国近くの住宅街。7月15日にも来た場所だが、あの時は猫どころか生き物の気配すら感じられなかった。しかし、いかに某巨大ネズミ帝国といえども、猫が一匹もいないなどということは考えにくいので、もう一度様子を見に来てみた。
 そして見つけた。
浦安市の猫

 風が強いせいか、ちょこちょこ移動して落ち着かない。しかも日陰ばっかり。
浦安市の猫

浦安市の猫

 何だい、普通にいるじゃん。
浦安市の猫

 広角にしてみたけど、日陰なので分かんないかな。
浦安市の猫

浦安市の猫

 耳の切り欠きからすると、最初のチョコレートポイントが野良で、キジトラや黒が飼い猫なんだろうか。
浦安市の猫

 某巨大ネズミ帝国の次も海辺の散歩。今日は日中でも気温が5~6℃にしかならず、強い海風が追い打ちをかけて、寒くて寒くて半泣き状態だった。
江東区の猫

 某巨大埋め立て地に猫3匹。君たちは暖かい毛皮を着ていていいね。
江東区の猫

 黒いのもいた。
江東区の猫

江東区の猫

 こいつは落ち着きがなくて、なかなかうまく写真が撮れない。無邪気ともいうけど。
江東区の猫

江東区の猫

 ほら怒られた。聞いちゃいないけど。
江東区の猫

 いちばん人懐っこいのは、手前のキジ白。
江東区の猫

 ごろーん。
江東区の猫

 キジトラも一人ごろーん中。
江東区の猫

江東区の猫

 ……やっぱり落ち着きがない。
江東区の猫

 一瞬まったりしたところを撮影。そんなに幼いようには見えないけどね。
江東区の猫

 会社も引っ越すし、バスじゃないと無理っぽい場所だし、ここに来る機会はもうないかもなあ。
江東区の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 府中市の猫
  4. 福生市の猫
  5. 国立市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 府中市の猫

    2020.7.1

    9周年
  2. 昭島市の猫

    2020.6.30

    三毛っぽい朝
  3. 福生市の猫

    2020.6.29

    福生娘AとB
  4. 府中市の猫
  5. 日野市の猫

    2020.6.27

    保護土嚢
  6. 立川市の猫
  7. 三鷹市の猫
  8. 八王子市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP