朝黒昼黒


中央区の猫

 仕事帰りに東京から高尾行きの通勤特快に乗り、立川で先行の武蔵五日市・高麗川行きに追いついたので、乗り換えようとしてホームを歩いていたら、車両の床下から盛大に白煙が上がっていた。駅員と車掌が飛んできて対応にあたっているのを横目に、さっさと当駅始発の青梅行きに乗って帰ってきた。あぶねえあぶねえ、西国分寺辺りでやられたら、しばらく足止めを食うところだった。
 そんな週末の朝散歩は銀座と築地。銀座にも細くて怪しげな路地がいくつもあるが、まだ猫に遭遇するには至っていない。築地の方は今日になってようやく最初の1匹を見つけた。
中央区の猫

 初めての築地猫は黒。ねぐらも突き止めてしまった。
中央区の猫

 ちょっと待ったー。
中央区の猫

 あーあ、行っちゃった。都心は建蔽率ぎりぎりの建物が多く、隙間に逃げられると追跡不能。
中央区の猫

 お昼休みも黒1匹。運河沿いに潜んでいた。
中央区の猫

中央区の猫

 黒は露出が難しい。きれいな毛並みだったんだけどなあ。
中央区の猫

関連記事一覧

  1. 日野市の猫
  2. 冬山郷の猫
  3. 立川市の猫
  4. 昭島市の猫
  5. 昭島市の猫
  6. 福生市の猫

お知らせ

管理人の病気加療のため、7月7日(火)から1週間程度、ブログをお休みいたします。再開時期はTwitterでご案内いたします。毎日7:00に過去の記事がランダムにツイートされますので、お休み期間中は併せてそちらもお楽しみください。

ブログ内検索

最近の記事

  1. 日野市の猫

    2020.7.6

    療養生活へ
  2. 昭島市の猫
  3. 八王子市の猫

    2020.7.4

    雨見散歩
  4. 川崎市の猫
  5. 府中市の猫

    2020.7.1

    9周年
  6. 昭島市の猫

    2020.6.30

    三毛っぽい朝
  7. 福生市の猫

    2020.6.29

    福生娘AとB
  8. 府中市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP