雨が降る前に


羽村市の猫

 朝起きて天気予報を見たら、午前中から雨が降ると書いてあった。少し迷ったが、アメダスでは降り出すまでに少し間がありそうだったので、さっさと済ませて帰ってくることにして出発した。家を出たのは6:40。
 勤務地が変わってからというもの、青梅線を下ることは少なくなった。色々気になる場所もあるので、今朝は下り電車に乗って、多摩川の河原にやってきた。猫がよくいる土手下の空き地は、冬の間は見通しが良かったが、今は草むらになっているので、いるのかいないのかよく分からん。
羽村市の猫

 いるから撮ったんだけどね。
羽村市の猫

 足音を忍ばせつつ、草むらに一歩踏み出した途端に逃亡。逃げ切る前に何とか1枚。
羽村市の猫

 いくら何でもこれじゃ分かんないな。年取ってきたら遠くがよく見えるもので、ホントすんません。写真にマウスカーソルをかざすと正解を表示します。
羽村市の猫

 白猫だから、分かった人もいるかもだけど。
羽村市の猫

羽村市の猫

 草むらは歩く時の音が大きいから、どうしても逃げられるなー。
羽村市の猫

 天気が悪いせいか、河原は今いち芳しくなかった。駅の方に戻って住宅街を歩いていると、敷地の奥に2匹発見。手前のキジトラは整った顔立ちだね。
羽村市の猫

羽村市の猫

 写真を撮って立ち去ろうとしたら、向かいの建物からも顔を出していた。
羽村市の猫

 遙か彼方に猫のお尻発見。ちょっと遠いけど行ってみよう。
羽村市の猫

 「こんなところまで追ってくるとは。食らえっ、毛玉攻撃!」
羽村市の猫

 しゃかしゃかしゃかしゃか。
羽村市の猫

 不意の反撃により作戦変更。先回りして待っていると、案の定現れた。
羽村市の猫

羽村市の猫

 「しつこいなー」
羽村市の猫

羽村市の猫

 最後の猫は、室外機でまったり中のキジ白。雨が降ってきたから帰らなきゃ。
羽村市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 国立市の猫
  3. 八王子市の猫
  4. 昭島市の猫
  5. 川崎市の猫
  6. 福生市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 立川市の猫
  2. 相模原市の猫

    2020.4.2

    童顔三毛
  3. 立川市の猫

    2020.3.31

    桜と茶トラ
  4. 日高市の猫

    2020.3.30

    和平成る
  5. 多摩市の猫
  6. 立川市の猫
  7. 日高市の猫
  8. 昭島市の猫

    2020.3.24

    3号4号

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP