くりっくりの瞳


八王子市の猫

 今朝は空に雨雲がかかっていたため6時を過ぎても真っ暗で、スタート地点の西八王子にたどり着いた6:40になっても写真なんか撮れる明るさではなかったが、ほどなく猫を見つけたので試しに撮ってみたところ何とかなったので散歩続行。こういう条件で散歩を続けるのは苦しいが、どんな時でもそこでしか見られない猫の表情があるので飽きるということはない。
八王子市の猫

八王子市の猫

 表情っていうか、これもう別人じゃん。
八王子市の猫

 顔馴染の長毛茶トラ白。先月9日の朝に来た時もかなり暗かったけど、これほどお目々まん丸ではなかった。ちなみに明るいところで見るとこんな感じ
八王子市の猫

 次の猫も先月会った子。軒下の暗がりはさらにキツいな……。
八王子市の猫

八王子市の猫

 どの写真も絞り開放なので、ふわふわした写りなのは勘弁(しかもこの写真はややブレている)。いつも細い目で睨まれることが多いけど、丸い目の猫ってやっぱり可愛いなあ。
八王子市の猫

 暗くて寒い朝なのに、気が滅入るどころかむしろ元気になってきた。次の猫も可愛らしいのが続くよ!
八王子市の猫

八王子市の猫

 道端で遊んでいた子猫たち。先月見かけた時は全員逃げてしまって、近いうちにもう一度挑戦しようと思って機会を窺っていた。こんな暗い日に来るつもりではなかったけど、会えたんだからまあいいかー。
八王子市の猫

 猫たちの中でいちばん物怖じしないのがこの子。どこの子猫も男子はすぐに逃げがち。
八王子市の猫

 ファインダーに飛び込んできた黒白は9月中旬に初めて見かけたグループの子猫。今年生まれた子だとは思うが隣の三毛よりは年上のようだ。ここには複数の猫家族が暮らしているらしい。
八王子市の猫

八王子市の猫

 玄関先にはヘタレな2匹。
八王子市の猫

 この子も三毛ちゃんと同じく、あとから生まれたグループかな。冬毛もこもこで大きく見えるけど、たぶん生後5ヶ月ぐらいだと思う。
八王子市の猫

八王子市の猫

 こちらは9月グループ。体格的にもこちらの方が少し大きい。
八王子市の猫

 このニンゲンは安全らしいと察した茶トラ白も三毛と合流。この子たち、日中に会いに来てもたぶん敷地に引っ込んで出てこないと思うので、今日みたいに暗くても朝の方が会える確率は高いと思う。交代勤務のころにも繰り返し通った道なのに、当時猫を見かけることはほとんどなかった。
八王子市の猫

 3匹集まった子猫にお礼を言ってその場をあとにした。帰宅してから朝の散歩がかなり寒かったことに気づき、風邪を引いたらコロナと切り分けにくくなって嫌だなと思っていたが、毛布にくるまって仕事していたら多少持ち直した。少し熱があるので明日の散歩はお休みする。
八王子市の猫

関連記事一覧

  1. 日野市の猫
  2. 昭島市の猫
  3. 昭島市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 奥多摩町の猫
  6. 昭島市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

タグクラウド

最近の記事

  1. 日野市の猫
  2. 福生市の猫
  3. 府中市の猫
  4. 福生市の猫
  5. 熱海市の猫
  6. 八王子市の猫

    2023.1.26

    寒波二日目
  7. 八王子市の猫

    2023.1.25

    寒波初日
  8. 立川市の猫

アーカイブ

日月出没

PAGE TOP