鳴き合う茶猫


多摩市の猫

 先日に続いて今日の夜勤もなかなか仕事が片付かず、駆け足の紹介になってしまうかも知れない。なぜ「かも知れない」なのかというと、現在進行形でだらだらと問題が発生し続けているからで、それがどのくらいの頻度でいつまで続くのか、蓋を開けてみなければ分からないという世界だ。IT稼業では時々こういうことが起こる。
 今日の散歩は2本立て。ここのところご無沙汰の上矢印ちゃんとその相方に会いたくて、最初は北町バス停から立川までの5.7kmを1時間半かけて歩いたが、上矢印ちゃんどころか、カメラに収まったのはわずか2匹という体たらく。日差しもなくて寒い日だったとはいえ、これではちょっと淋しすぎると思い、モノレールを途中下車して多摩センターまでの2.0kmを追加で歩くことにした次第だ。
 最初のスタート地点である北町に到着したのは12時半。4ヶ月ぶりにゴメン顔の茶トラ白が住む駐車場に行ってみると、そこには戸建て住宅が建築中で、ねぐらを追われたゴメン顔は、相方の黒とともに近所の家の猫ボックスに収まっていた。たった4ヶ月だというのに街の様子は目まぐるしく変わっていく。写真は撮れなかったが無事ならまた会えると思い直し、廃線跡の路地をしばらく南下すると、とある団地の緑地帯で1匹の黒が寛いでいた。
国立市の猫

国立市の猫

 たぶんこの子は近所の黒。黒だけに特定は難しいが、立川勤務時代から知っている子だと思う。
国立市の猫

 最初の散歩の2匹目は猫旅館の茶トラ。
立川市の猫

 ……と言っても、猫旅館は取り壊されてしまったけれど。跡地にはすでに建築確認の表示板が掲示され、それによるとここには木造アパートが建つようだ。
立川市の猫

立川市の猫

 10年や20年行くかどうかという外猫の人生も、様々なことが起きるものだなあ。
立川市の猫

 その後、立川北からモノレールに乗り、多摩センターの手前で途中下車したのは14時半。2km弱という短い距離なので、会えても六花咪くらいのものだろうと高を括っていたが、今日は予想外に盛況だった。
八王子市の猫

 枯れた芝生の上でちょこなんとする茶トラ白。臆病なので、これ以上接近することは無理。
八王子市の猫

 市境に近い緑地帯で久しぶりに黒白を見かけた。
八王子市の猫

八王子市の猫

 前回見かけたのは去年10月で、その時に一緒だった黒白の子猫は里親の許へ貰われて行ったそうだ。出産を経て貫禄が増したようにも見えるが、ほぼ冬毛のせいだと思う。
八王子市の猫

「横から見るとだいぶ違わないかしら?」
八王子市の猫

 崖上の木立から2匹の猫の鳴き合う声が聞こえてきて、回り込んで覗いてみると、茶トラが植え込みの向こうの何かと対峙していた。
多摩市の猫

多摩市の猫

 たたっ。
多摩市の猫

 くんくん。
多摩市の猫

多摩市の猫

 懐いちゃった。植込みの向こうからすごい唸り声が聞こえるけど、放っておいていいの?
多摩市の猫

「ナンパだから別にいいの」
多摩市の猫

 鈴をつけた茶トラは階段を下りてどこかへ行ってしまい、それを見計らったかのように、植え込みから次の猫が飛び出してきた。
多摩市の猫

多摩市の猫

 誰かと思ったら君だったの。ずいぶん野太い声で鳴いていたから、黒白ボスがブイブイ言わせていたのかと思ったよ。さっき緑地帯で会った黒白だって、ボスと付き合って子供産んだらしいんだから。
多摩市の猫

 ちなみにこの子は顔見知り。会う頻度こそ低いが、とても人懐っこくて可愛らしい子。初めて会ったのは2017年3月に遡る。
多摩市の猫

 肝腎の六花咪には会えずじまいかなと思い、諦めて谷間の階段を降りようとしていると、遥か向こうからにゃあにゃあ鳴く声が近づいてきた。あれはもしかして……、
多摩市の猫

多摩市の猫

 すごい勢いで駆け上がってきた。
多摩市の猫

 しばらくの間ごろごろすりすりが止まらず、10分ほど遊んで飽きてきたところを1枚。六花咪もやっぱり可愛いねえ。
多摩市の猫

 最後は微笑んだようににゃあと鳴いた。今日は全体的に茶系猫の多い日だった。
多摩市の猫


関連記事一覧

  1. 昭島市の猫
  2. 昭島市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 府中市の猫
  6. 川崎市の猫

お知らせ

▶このブログは日本語で記述されています。メインメニューから他の言語を表示することもできますが、Google翻訳を使用しており正確性は保証されません。這個部落格以日文撰寫。從主菜單中可以查看其他幾種語言。這些語言由Google翻譯、不保證準確性。This blog is written in Japanese. Several other languages can be viewed from the main menu below. These are translated by "Google Translate" and accuracy is not guaranteed.

▶ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。AI学習用のWebクローラーはすべて拒否しています。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。這台伺服器拒絕所有用於AI訓練的網路爬蟲。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. This server denies all AI training web crawlers.

Creative Commons License

ブログ内検索

タグクラウド

最近の記事

  1. 昭島市の猫
  2. 日野市の猫

    2024.6.22

    女黒白ボス
  3. 立川市の猫
  4. 川崎市の猫

    2024.6.17

    梅雨入り間近
  5. 川崎市の猫
  6. 川崎市の猫
  7. 国立市の猫
  8. 府中市の猫

アーカイブ

日月出没

PAGE TOP
一日一猫の更新情報を受け取りますか? 受け取る 結構です