« 6月 2019 7月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2013-06-07
曇り空は眠い写真

 今朝の予報は雨だったが、何とか天気がもちそうだったので、昭島から中神まで1駅散歩してみた。青梅線は駅間距離が短いので、雨が降ってきても、すぐに駅に駆け込めるのがいいところだ。
 家を出たのはいつも通り6:20。駅から少し離れた巨大団地を通り抜けていると、駐車場の車の陰からこちらを窺っているのがいた。
昭島市の猫

 怖がらなくていいから出ておいでよ。
昭島市の猫

 恐る恐る出てきたキジトラ。……かなりおっかなびっくり。
昭島市の猫

 団地の端っこまで来てもう1匹発見。あれは以前も会った人懐っこい茶トラだな。
昭島市の猫

昭島市の猫

 ほら来た。
昭島市の猫

 近寄ってきて「にゃあ」と一声。元気そうで良かったよ。短いけど動画も撮っといた。
昭島市の猫

 ここにも1匹。やっぱり黒白は目立つな。
昭島市の猫

 目が合ったら「にゃあ」と一声。あいにく俺はご飯の人ではないのだよ。
昭島市の猫

昭島市の猫

 団地をあとにしてしばらく歩くと、屋根の上に白いのを見つけた。あれはもしかして、以前も会ったオッドアイの子かな。
昭島市の猫

 やっぱり! 去年の8月に会って以来2回目のサバ白。
昭島市の猫

 個性的な口元と、オッドアイと、おまけに巻き尻尾と来てるから、一度会ったら忘れられない。
昭島市の猫

 オッドアイの次は、民家の玄関先に佇むキジ白に会った。こいつはいつもここでご飯待ち。
昭島市の猫

昭島市の猫

 最後の猫は駐車場の縞三毛。この写真にはもう1匹写っているんだけど、たぶん分かんないと思う。
昭島市の猫

昭島市の猫

 もう1匹はこちら。結果的には雨に降られることもなく、猫たちにもそれなりに会えたのは良かったが、曇りの朝は光線が難しくて、どうにもきれいに仕上がらないのが困ったもんだ。
昭島市の猫