曇り空は眠い写真


昭島市の猫

 今朝の予報は雨だったが、何とか天気がもちそうだったので、昭島から中神まで1駅散歩してみた。青梅線は駅間距離が短いので、雨が降ってきても、すぐに駅に駆け込めるのがいいところだ。
 家を出たのはいつも通り6:20。駅から少し離れた巨大団地を通り抜けていると、駐車場の車の陰からこちらを窺っているのがいた。
昭島市の猫

 怖がらなくていいから出ておいでよ。
昭島市の猫

 恐る恐る出てきたキジトラ。……かなりおっかなびっくり。
昭島市の猫

 団地の端っこまで来てもう1匹発見。あれは以前も会った人懐っこい茶トラだな。
昭島市の猫

昭島市の猫

 ほら来た。
昭島市の猫

 近寄ってきて「にゃあ」と一声。元気そうで良かったよ。短いけど動画も撮っといた。
昭島市の猫

 ここにも1匹。やっぱり黒白は目立つな。
昭島市の猫

 目が合ったら「にゃあ」と一声。あいにく俺はご飯の人ではないのだよ。
昭島市の猫

昭島市の猫

 団地をあとにしてしばらく歩くと、屋根の上に白いのを見つけた。あれはもしかして、以前も会ったオッドアイの子かな。
昭島市の猫

 やっぱり! 去年の8月に会って以来2回目のサバ白。
昭島市の猫

 個性的な口元と、オッドアイと、おまけに巻き尻尾と来てるから、一度会ったら忘れられない。
昭島市の猫

 オッドアイの次は、民家の玄関先に佇むキジ白に会った。こいつはいつもここでご飯待ち。
昭島市の猫

昭島市の猫

 最後の猫は駐車場の縞三毛。この写真にはもう1匹写っているんだけど、たぶん分かんないと思う。
昭島市の猫

昭島市の猫

 もう1匹はこちら。結果的には雨に降られることもなく、猫たちにもそれなりに会えたのは良かったが、曇りの朝は光線が難しくて、どうにもきれいに仕上がらないのが困ったもんだ。
昭島市の猫


関連記事一覧

  1. 八王子市の猫
  2. 福生市の猫
  3. 台南市の猫
  4. 花蓮市の猫
  5. 稲城市の猫
  6. 中央区の猫

お知らせ

▶このブログは日本語で記述されています。メインメニューから他の言語を表示することもできますが、Google翻訳を使用しており正確性は保証されません。這個部落格以日文撰寫。從主菜單中可以查看其他幾種語言。這些語言由Google翻譯、不保證準確性。This blog is written in Japanese. Several other languages can be viewed from the main menu below. These are translated by "Google Translate" and accuracy is not guaranteed.

▶ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

Creative Commons License

ブログ内検索

タグクラウド

最近の記事

  1. 立川市の猫

    2024.2.28

    転がる古馴染
  2. 川崎市の猫
  3. 川崎市の猫
  4. 浦安市の猫
  5. 日野市の猫
  6. 八王子市の猫
  7. 新宿区の猫

    2024.2.19

    雨の逢瀬
  8. 甲府市の猫

アーカイブ

日月出没

PAGE TOP
一日一猫の更新情報を受け取りますか? 受け取る 結構です