黒で始まり黒で終わる散歩


府中市の猫

 一青妙の「私の箱子シャンズ」というエッセイを読んでいて、俺にも開けなければならない箱子が2階の書斎にあることを思い出した。その箱に入っているのは父が高校教員として赴任してから退職するまで使っていた何十冊もの手帳。そこには学校業務に関することはもちろん、父の性格からすれば日々の出来事や雑感が事細かに書かれているはずで、後年の父を非常に苦しめることになる母の病気や俺の素行に対する思いも恐らく含まれている。父が死んでから7年近くの間、怖くてその箱を開けることができずにいて、最近は存在すら忘れかけていたが、俺には自分の人生に決着をつけるためにやらなければならないことがまだたくさん残っている。もっと早いうちに向き合うべきことを先送りにしてきたので、これ以上猫散歩に時間を割くことも難しくなってきている。ちなみに一青妙・一青窈姉妹の母方の故郷は石川県中能登町で、そこには一青という名の集落(大字)が存在する。先日の地震が起きるまで、俺はこの集落を始め、穴水、七尾、輪島といったコースを旅したいと思っていたが、一青はともかく、それ以外の街はとてもそんな状況ではなくなってしまった。猫旅としてはこのまま行けずに終わることになるが、機会があればただ歩くだけでもいいから行ってみたい。
 今日の散歩は近場の分倍河原~多摩霊園の6.3kmを1時間半あまりかけて歩いてみた。途中、府中競馬正門前~東府中は猫希薄地帯で、いつもは京王競馬場線の電車に1駅だけ乗っているが、今日はシェアサイクルを利用して移動した。小銭をケチるつもりはないが、この区間を電車に乗ると140円かかるのに対して、シェアサイクルは130円(最初の30分まで)。電車は日中20分毎の運転なのに対して自転車は即時利用可だから、とても使い勝手がいいのである。
 分倍河原を正午に出発し、最初に遭遇したのはモノクロ姐さん。いつものアパートを覗いてみたものの最初は見当たらず、諦めて次へ行こうと思ったところで顔を出した。
府中市の猫

府中市の猫

 いつものことながら、大きな声でよく鳴く子。
府中市の猫

 あまり懐いてはいないので触るのは無理。なぜ鳴くのかよく分からない子でもある。
府中市の猫

 行っちゃった。木香薔薇がきれいだな……。
府中市の猫

 駐車場の隅で顔見知りのサビがお昼寝していた。
府中市の猫

府中市の猫

 見かけるのは去年12月以来。天気が良ければしゃんとしている子だけど、今日は雨雲が近づいて暗くなる一方だからなあ。
府中市の猫

 ちょっと近寄りすぎちゃった。びっくりさせてごめんごめん。
府中市の猫

 アンダーパスの側道で黒がぽつねんと佇んでいた。
府中市の猫

府中市の猫

 こちらに気づいて逃走モードへ移行。いつでもフェンスをくぐれる態勢に。
府中市の猫

 たまに見かける手ぶら撮り逃げ野郎と気づいたのか、敷地の中で逃げ切らずに留まっていた。こいつは毛並みがいいので近所の飼い猫だと思う。
府中市の猫

 予報では15時ごろから降り始めるとのことで、やや急ぎ足で歩いていると、通りすがりの民家の庭で黒白を発見。いつものように性格の悪いアングルだけど、これは分かりやすいでしょう。
府中市の猫

 毛皮がまったく保護色になっていないからね。
府中市の猫

「僕たちには見つけてもらうという選択肢もあるんだ。どっちがいいかは交配を重ねて行けばいずれ分かるよ」
府中市の猫

 茶トラ白は落ち葉に紛れたりするから、見つかって欲しくない系?
府中市の猫

「そうだよ。こっち見んな」
府中市の猫

 警戒心の強い茶トラ白は近寄ると庭木の陰に隠れ、諦めて離れると出てくるを繰り返し、10分経って俺が先に音を上げた。
府中市の猫

 行く手の民家の庭に黒い塊を発見。
府中市の猫

府中市の猫

 あれはここらでたまに見かける長毛黒。この距離ですでにかなり迷惑そう。
府中市の猫

 こいつに出会ったのはちょうど3年前の4月17日。そろそろ毛刈りしてもらってもいい時期だと思うが、面倒を見てくれる人がいるのかいないのか、まだ冬毛が伸びたままになっていた。今日の猫は以上。
府中市の猫


関連記事一覧

  1. 八王子市の猫
  2. 昭島市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 三浦市の猫
  5. 相模原市の猫
  6. 日野市の猫

お知らせ

▶このブログは日本語で記述されています。メインメニューから他の言語を表示することもできますが、Google翻訳を使用しており正確性は保証されません。這個部落格以日文撰寫。從主菜單中可以查看其他幾種語言。這些語言由Google翻譯、不保證準確性。This blog is written in Japanese. Several other languages can be viewed from the main menu below. These are translated by "Google Translate" and accuracy is not guaranteed.

▶ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。AI学習用のWebクローラーはすべて拒否しています。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。這台伺服器拒絕所有用於AI訓練的網路爬蟲。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. This server denies all AI training web crawlers.

Creative Commons License

ブログ内検索

タグクラウド

最近の記事

  1. 川崎市の猫

    2024.5.25

    増える想い
  2. 川崎市の猫
  3. 太麻里郷の猫
  4. 府中市の猫
  5. 太麻里郷の猫
  6. 日高市の猫
  7. 八王子市の猫
  8. 福生市の猫

アーカイブ

日月出没

PAGE TOP
一日一猫の更新情報を受け取りますか? 受け取る 結構です