駐車場の最後のキジ白


八王子市の猫

 昨日は帰宅後の仮眠のあとも疲れが取れず、ブログはお休みして早めに布団に入った。夜勤後の散歩開始が11時半近くと遅かった上、片倉から7.2kmの峠越えで、ゴール地点の京王八王子に到着したのは13時半近くだった。それでも可愛らしいのにたくさん会えれば、疲れが取れるというものだが、昨日は天気の割にさっぱりだった。仕事の行き帰りに丘陵地帯を歩くのは、いよいよキツくなってきた感がある。
 最初に見かけたのは顔見知りの茶トラ白だが、自宅から離れた場所を巡回中で、行き会えたのはまったくの偶然。
八王子市の猫

 つかつか。
八王子市の猫

 離れたところでにゃあと鳴き、道路を渡ってどこかへ行ってしまった。本能活動中の猫は素っ気ない。
八王子市の猫

 2匹目も茶色猫。もう少しで平坦地という下り坂の終盤で行き会った。
八王子市の猫

八王子市の猫

 目元に特徴のある子。以前はよく屋根の上で見かけたものだが、最近は年のせいかせいぜい庇の上だ。
八王子市の猫

「君はそれを言うためにわざわざ峠を越えて来たのかい」
八王子市の猫

 ここは歓楽街の駐車場。隅っこで臆病なキジ白が休んでいた。
八王子市の猫

八王子市の猫

 かつてここにはたくさんの猫が暮らしていたが、一匹また一匹と減っていき、付き合いの長かった三毛黒白のコンビも今年2月を最後に姿を消した。こいつがいなくなった時、この駐車場は長きに渡った猫拠点としての役目を終えるだろう。
八王子市の猫

関連記事一覧

  1. 府中市の猫
  2. 奥多摩町の猫
  3. 八王子市の猫
  4. 台西郷の猫
  5. 立川市の猫
  6. 新北市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 福生市の猫

    2021.1.27

    黒に四苦八苦
  2. 八王子市の猫

    2021.1.26

    ちょいと一駅
  3. 福生市の猫

    2021.1.25

    てんこ盛り
  4. 多摩市の猫
  5. 調布市の猫
  6. 立川市の猫
  7. 稲城市の猫
  8. 多摩市の猫

    2021.1.17

    鳴き合う茶猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP