みーちゃんにやられた


昭島市の猫

 クリーニング屋に行く時間がなかったり、買ったスラックスの丈が微妙に短かったりして、ここ10日間ほど私服で通勤していたんだが、ようやく色々出来上がってきたので元に戻った。そして革靴で散歩なんかするもんじゃないということが改めて分かった。膝にくるんだよな。
 今朝は自宅から某巨大神社まで約1時間の散歩。歩く距離は大したことないが、神社から先はバスなので、道路が混んでいると遅刻ぎりぎりとなってドキドキさせられるコースだ。途中に2箇所ある踏切が勝負の分かれ目。
 猫関係は道中で2匹逃げられ、最初に撮影が成功したのは神猫1号だった。
昭島市の猫

昭島市の猫

 近寄ると目を逸らすか閉じてしまう。敵意のないことを示す行動らしい。うちのサチコもよくやる。
昭島市の猫

 神社の下のマンションに寄ってみると、今朝は車の下に茶トラ白がいた。
昭島市の猫

 うー、おじさん屈むの辛いっすよ……。
昭島市の猫

 あっ、みーちゃんだ!
昭島市の猫

 相変わらずでかいね。
昭島市の猫

 ごろーん。
昭島市の猫

 ごろーん。
昭島市の猫

 もっとやってー。
昭島市の猫

 「こう?」
昭島市の猫

昭島市の猫

 この子はホント愛嬌があって可愛いわ。うちの猫もこんなにごろーんしないもんなあ。
昭島市の猫

昭島市の猫

 みーちゃん撮影中にちょうど通りかかった隣の家の奥さんが、家の猫を見せてくれた。ここは2匹飼っていて、もう1匹の子も以前見せてもらったことがある。
昭島市の猫

 上の写真はプリントして渡してあげよう。
昭島市の猫

 お昼休みは久しぶりにおにぎり顔を見かけた。
立川市の猫

 ちょっと太ったっぽいね。この辺は猫好きの家が多いから、たらふく食べているのかな。
立川市の猫

 ここも定番コースになってきたな。尻尾の長いモノクロ兄弟。
立川市の猫

 威嚇されてる?
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 福生市の猫
  2. 昭島市の猫
  3. 新宿区の猫
  4. 昭島市の猫
  5. 川崎市の猫
  6. 奥多摩町の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 相模原市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 川崎市の猫

    2020.2.18

    額の紋章
  4. 昭島市の猫
  5. 日野市の猫
  6. 日野市の猫
  7. 立川市の猫

    2020.2.13

    七三はいない
  8. 府中市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP