早足で行く遊歩道


立川市の猫

 でっかいどー北海道ー。
立川市の猫

 嘘。
立川市の猫

 傍らにはキジトラもいた。
立川市の猫

立川市の猫

 ……というような始まりの今朝は、7月24日以来の廃線遊歩道フルコース。距離が長いのと猫が多いのとで、このコースはいつも時間に追われる散歩になってしまう。もう少し早く出発するんだった。
 次の猫は室外機の上で日なたぼっこ中のキジ白。
立川市の猫

 「おや、もうご飯が来たのか?」
立川市の猫

 にゃあにゃあ鳴きながら駆け寄ってきたキジ白を置いて散歩続行。済まん、今朝は時間がないのだよ。次に見つけたのは猫駐車場にいたサバトラ。
国分寺市の猫

 サバトラはさっさと車の下に避難して、その向こうにいたのは常駐メンバーの黒白。前回会った時は、見た目の色調でチョコ白と書いたが、今日は黒に見えるから黒白。
国分寺市の猫

 車の側にも2匹いた。
国分寺市の猫

国分寺市の猫

 ここの猫たちは割と年取ったのが多いような気がする。
国分寺市の猫

 遊歩道の終点近くまで来て、道端で控えめに日なたぼっこしていたのはブラウンクラシックタビー白。
国立市の猫

国立市の猫

 長い距離を早足で歩いて来たので15分ぐらい休みたかったが、時間がないので3分休憩。しかし容赦なく猫は見つかるのだ。
立川市の猫

 おはようございまーす。朝だよー。
立川市の猫

 「うるさいな」
立川市の猫

 この子は久しぶりだなあ。ここでお昼ご飯を食べていると、よくおこぼれをもらいに現れた。夏になる前の話だけど。
立川市の猫

立川市の猫

 会社の近くまで来て、猫の巣窟を経由して歩いていたら、屋根の上に1匹見つけた。
立川市の猫

立川市の猫

 今日の朝はこれでおしまい。お昼と会社帰りに撮ったのがまだ少しあるので、明日にでも載せる。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 八王子市の猫
  2. 国立市の猫
  3. 江東区の猫
  4. 江東区の猫
  5. 立川市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 八王子市の猫

    2020.2.24

    夕張とは違う
  2. 府中市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 相模原市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 川崎市の猫

    2020.2.18

    額の紋章
  7. 昭島市の猫
  8. 日野市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP