2匹の女の子


立川市の猫

 自宅の近くに名刹と呼ぶべき大きなお寺があって、恐らく飼われているのではない猫が何匹か暮らしている。警戒心が強い上に、広い境内のどこに潜んでいるか分からないので、目に触れることは滅多にない。
 今日は予報通り雨で、職場の置き傘をまとめて持って帰ってきたので、散歩はお休み。19日の出勤前に会った2匹の女の子を紹介しとく。1匹目は自転車で駅に向かっている時に見かけた小柄なサビ猫。前述のお寺に住み着いているらしく、この日は珍しく裏口に出て涼を取っていた。夜勤前の真っ昼間で日差しも強く、まさかいるとは思っていなかったが、緑の多い境内は、ほかより多少は涼しいのだろう。
立川市の猫

立川市の猫

 やっぱり警戒されたか……。
立川市の猫

 逃げ切らずに振り向いている。近所の子なので親睦を深めたいところだが、近寄るのはこれが限界だった。
立川市の猫

 散歩コースは定番の八王子~片倉にしたが、日差しが強かったせいで猫影は限りなく薄く、見かけたのは薄色の三毛1匹。巡回帰りなのか、きょろきょろと辺りを見回しながら坂道を下りてきた。
八王子市の猫

八王子市の猫

 とことこ。
八王子市の猫

八王子市の猫

 止まって考えている。何かを探しているのかな。
八王子市の猫

 「あの、トイレに行きたいので、ついてこないでくださる?」
八王子市の猫

関連記事一覧

  1. 虎尾鎮の猫
  2. 国立市の猫
  3. 昭島市の猫
  4. 昭島市の猫
  5. 福生市の猫
  6. 横浜市の猫

お知らせ

管理人の病気加療のため、7月7日(火)から1週間程度、ブログをお休みいたします。再開時期はTwitterでご案内いたします。毎日7:00に過去の記事がランダムにツイートされますので、お休み期間中は併せてそちらもお楽しみください。

ブログ内検索

最近の記事

  1. 日野市の猫

    2020.7.6

    療養生活へ
  2. 昭島市の猫
  3. 八王子市の猫

    2020.7.4

    雨見散歩
  4. 川崎市の猫
  5. 府中市の猫

    2020.7.1

    9周年
  6. 昭島市の猫

    2020.6.30

    三毛っぽい朝
  7. 福生市の猫

    2020.6.29

    福生娘AとB
  8. 府中市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP