貨物輸送はご安全に


福生市の猫

 今朝は早起きして久しぶりに勝どきに出かけてみた。家を出る時は西の空が明るくなっていたので、台風が過ぎてそのまま晴れると思っていたら、勝どきに着いて30分もしないうちに雨が降ってきて、ビルの下で雨宿りしたまま動けなくなってしまった。雲の動きを見ながら止むのを待っていたが、強くなるばかりで一向に止む気配がないので、諦めてそのまま家に帰ってきた。
 午後になってから、クリーニング屋に洗濯物を出したり、ヤフオクで売っ払ったハードディスクを発送するついでに、駅の北側を一回りしてきた。雨は降っていなかったものの、雲が厚くて暗く、写真を撮るには(というかPhotoshopで現像するには)苦しい天気だった。
福生市の猫

 いつもの猫マンションで三毛を見つけて撮ったが、すでに逃げられる寸前。
福生市の猫

 「あの人、あとをつけてくるのよ」
 「ワレ人の女房に何さらしてけつかんねん」
福生市の猫

 キジトラに怒られたので場所移動。時々立ち寄る小さな公園にはサバトラがいた。
福生市の猫

福生市の猫

 寝るでもなく、寛ぐでもなく、ただ単にじっとして動かない。
福生市の猫

福生市の猫

 道路の真ん中でばったり会ったキジ白。
福生市の猫

 近くの公園で時々見かける子。と言ってもそう頻繁ではなく、前回会ったのは半年前
福生市の猫

 傍らには三毛もいた。上を見ているのは、向かいの家の2階で馴染みの婆さんが覗いているから。
福生市の猫

 民家の玄関前に佇む黒白。濡れ縁には黒いのもいる。
福生市の猫

福生市の猫

 天気が悪いと猫の動きも冴えないな。
福生市の猫

 庭に彼岸花が咲いていたので、無理矢理入れてみたけど、赤い何かとしか分からんな。
福生市の猫

 今日は木曜日なので貨物列車の運転日。線路端では黒白がスタンバイしている。
福生市の猫

 「安全輸送、それが私の使命だ」
福生市の猫

 しかしやっぱり通過前に逃げてしまった。おーい、安全輸送はどうした。
福生市の猫

関連記事一覧

  1. 中央区の猫
  2. 立川市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 日野市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 府中市の猫
  2. 日野市の猫

    2020.6.4

    鉄道沿線
  3. 昭島市の猫
  4. 新宿区の猫
  5. 多摩市の猫
  6. 川崎市の猫

    2020.5.29

    三毛二態
  7. 小金井市の猫
  8. 日野市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP