太陽とご飯と水


立川市の猫

 今朝は予報より下がって3℃。とても寒い朝で、我が家の猫は2匹とも布団の中に入ってきたので、寝苦しいことこの上なかった。朝の猫散歩は西国立に行ってみた。霜が降りるぐらい寒い朝に、外の猫たちがどうしているか見てみたかったので、畑の多い場所を選んでみた。
 たまに訪れる公園では、いつものようにたくさんの猫たちが日に当たっていたが、暖かい時より数は少なかった。この公園の猫が全部野良とは限らないから、寒い日は家の中で過ごしているのもいるのかも知れない。
国立市の猫

 同じ黒に見えても、猫とカラスじゃ結構違うもんだな。
国立市の猫

 1枚目とアングルは似ているが、茶白は別猫。
国立市の猫

 寒い朝でも、日が当たっていれば、猫はそれなりに出てくることが分かった。加えてこの公園には餌場があり、疎水が流れているので飲み水もある。
国立市の猫

 昼休みも天気が良くて、日が当たっているとぽかぽか暖かくていい気持ちだった。車の下で寝ているのは、10月31日にも会った三毛。
立川市の猫

 あ、キジ白もいるじゃん。
立川市の猫

 キジ白と三毛がもう1匹ずつ登場。以降、帰るまで三毛の体当たり攻撃(ごろごろすりすり)に晒された。
立川市の猫

立川市の猫

立川市の猫

 写真に写っているのは5匹。分かりづらいが、白い車の下に黒いのもいる。ここの猫たちはみんな人懐っこくて、逆にどう撮影していいのか分かんなくなってしまった。
立川市の猫

立川市の猫

立川市の猫

 階段下のキジ白は寝てしまった。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 江東区の猫
  2. 川崎市の猫
  3. 川崎市の猫
  4. 昭島市の猫
  5. 青梅市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

管理人の病気加療のため、7月7日(火)から1週間程度、ブログをお休みいたします。再開時期はTwitterでご案内いたします。毎日7:00に過去の記事がランダムにツイートされますので、お休み期間中は併せてそちらもお楽しみください。

ブログ内検索

最近の記事

  1. 日野市の猫

    2020.7.6

    療養生活へ
  2. 昭島市の猫
  3. 八王子市の猫

    2020.7.4

    雨見散歩
  4. 川崎市の猫
  5. 府中市の猫

    2020.7.1

    9周年
  6. 昭島市の猫

    2020.6.30

    三毛っぽい朝
  7. 福生市の猫

    2020.6.29

    福生娘AとB
  8. 府中市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP