猫撮影は待機時間が長い


瑞穂町の猫

 今日も天気が良かったので、溜まっていた洗濯をして、我が家の猫をベランダに出して日光浴させた。ふと気づくと、隣の家の猫も屋根の上で日なたぼっこをしていた。道理でうちのマコちゃんが落ち着かなかったわけだ。
昭島市の猫

 ちょっと無理めな角度で隣家の猫を見張るマコちゃん(手前)。近所に猫は何匹かいるが、屋根まで上ってくるのは隣の家の子ぐらいだ。
昭島市の猫

 その後、家のことを済ませて、八高線で散歩に出かけた。電車を降りてしばらく辺りを歩き回ったが、ぜんぜん見つからず、疲れて駅に戻ってきたら、あっさり黒白が見つかった。お昼時なので食事中のようだ。
瑞穂町の猫

 食べ終えるまで5分ほどかかって、ようやく振り向いてくれた。
瑞穂町の猫

 食後の身繕いにまた5分待たされる。
瑞穂町の猫

 食べ足りなかったと見えて、近くに落ちていたトレイを物色。腐ってるからやめときなって。
瑞穂町の猫

 その近くでは灰色が昼寝していた。これは霜降りだね。
瑞穂町の猫

瑞穂町の猫

 たまにはうちの猫も遊んでやらないとヘソを曲げるので、あまり長居せずに電車で戻ってきた。
 家に帰る前に駅の北口界隈を一周していたら、再び灰色を見つけた。土いじり中のおばさんに興味津々。「写真撮らせてくださいね」と断って、しばらく遠巻きに撮影したり眺めたりしていた。ちなみにさっきの灰色は霜降り(ブルーティックドタビー)で、これは無地の灰色(ブルーソリッド)。
福生市の猫

福生市の猫

 俺は灰色の猫に会うことがとても少ないので、たくさん写真を撮ってしまった。
福生市の猫

 同じマンションの敷地には黒白もいた。実はほかにも黒いのが2匹いたんだが、高い植え込みの向こう側のフェンス越しなので、この1枚がやっと。ここ、足場が悪すぎてなかなか撮れないんだよな。
福生市の猫

 最後は公園の常連さん2匹。この日はこのあとも何匹か見つけた(続きはこちら)。
福生市の猫

福生市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 高雄市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 紋別市の猫
  5. 八王子市の猫
  6. 土浦市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 府中市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 相模原市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 川崎市の猫

    2020.2.18

    額の紋章
  6. 昭島市の猫
  7. 日野市の猫
  8. 日野市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP