朝のダブルごろーん


八王子市の猫

 「totoが当選したので普通預金口座に入金しました」と取引銀行からメールが入った。俺は給料が入るたびにtotoを2~3,000円分買っていて、たまに当たるとこういうメールが届くんだが、今日のメールには「ぜひ喜びの声をお寄せください」なんて書いてある。喜びの声を上げるほどの当選金額なのか! ついに俺の人生も変わってしまったなーと感慨に耽ったあとは仕事が手につかなくなり、ネットで口座を確認したら、何と1,346円当たっていた。あとで怨嗟の声を書いておかなくちゃ。
 まあそんなことはどうでもいいんだが、今朝の散歩は八王子から片倉まで。一日だけの日勤なので、多少無理してもどうせ明日はお休み。そういうわけで、いつものショートカットコースではなく、弧を描く横浜線の線路の外周に沿って遠回りするコースにしてみた。
 家を出たのは6時半。真っ赤に染まった早朝の路地脇で、麦わら1号が充電中だった。
昭島市の猫

昭島市の猫

 猫は太陽光発電。日が出てしばらくは、こうして動かないのが多い。
昭島市の猫

 屋根の上にはシャム混1号。
昭島市の猫

 こちらもまだ準備中のようだね。
昭島市の猫

 八王子の栄えてない方から歩き始めて、住宅街をしばらく行くと、道端に2匹の猫が佇んでいた。
八王子市の猫

八王子市の猫

 三毛は2月にも見かけたけど、黒は初めてかも。
八王子市の猫

 仲の良い2匹。
八王子市の猫

 ごろーんも一緒。
八王子市の猫

 ぐあー。
八王子市の猫

八王子市の猫

 前回会った時は逃げられたけど、今朝はリラックスモードの三毛。一緒にいると安心するのかな。
八王子市の猫

 朝からいいものを見せてもらった。ありがたやありがたや。
八王子市の猫

 その後、地図を片手に初めての経路を歩いてみたが、思いのほか距離が長くて、ちょっと急ぎ足になってしまった。そのせいか、途中で猫を発見することはできず、次のに会ったのは片倉駅にだいぶ近づいてからだった。
八王子市の猫

 おー、ここでもやってる。
八王子市の猫

 とことこ。
八王子市の猫

 「僕はこれから草を食べに行くよ。一緒にどう?」
八王子市の猫

 「あっ、そこのは犬のおしっこがかかっているから、やめといた方がいいよ」
八王子市の猫

八王子市の猫

 軽く野菜を取ったあとは巡回に出発。朝は忙しい。
八王子市の猫

 電車に乗る前に、いつもの猫駐車場に寄ってみた。
八王子市の猫

 ……なんというか、怠惰だな。
八王子市の猫

 「そいつは朝帰りなんだよ。寝かしといてくれよ」
八王子市の猫

八王子市の猫

 たまに見かけるブルーポイントもいた。
八王子市の猫

 こちらは前後不覚に熟睡中。呼んでもまったく反応なし。
八王子市の猫

関連記事一覧

  1. 八王子市の猫
  2. 昭島市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 相模原市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 大田区の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 日野市の猫
  2. 八王子市の猫

    2020.2.24

    夕張とは違う
  3. 府中市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 相模原市の猫
  6. 立川市の猫
  7. 川崎市の猫

    2020.2.18

    額の紋章
  8. 昭島市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP