立ち止まって確認


府中市の猫

 夜勤前の今日の散歩は谷保から西府まで。起終点としては今まで何度も歩いたコースだが、中間に猫が少なくてダレるので、いつもと違った経路で大回りしてみた。予報では雨だったので、降ってきたら諦めるつもりでいたが、会社に着くまでは何とかもった。ただし遭遇数は振るわず、1時間ほど歩いて撮影に成功したのは3匹。そのほか、逃げられたのが2匹、場所が悪くてスルーしたのが1匹という内容だった。
 谷保といえば、まずはスクーター二毛のご機嫌伺いから。
国立市の猫

 今日は定位置にいるね。冴えない天気で暇なのかな。
国立市の猫

 一歩踏み出すとこうなるのも平常通り。そろそろ懐いてもらえませんかね。
国立市の猫

 頬にかすかな雨粒を感じながら歩いていると、住宅街の路地で白が道路の匂いを嗅いでいた。雨の降り出しって独特の匂いがするよな。
府中市の猫

 あっ、行かないでー。
府中市の猫

 民家の敷地で振り向いたところを何とか1枚。
府中市の猫

府中市の猫

 送電塔の下で寛いでいた黒も、逃げる切る前に一旦停止。君たちの習性にはホント助けられてるよ。
府中市の猫

関連記事一覧

  1. 福生市の猫
  2. 府中市の猫
  3. 福生市の猫
  4. 府中市の猫
  5. 大月市の猫
  6. 川崎市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 府中市の猫

    2020.7.1

    9周年
  2. 昭島市の猫

    2020.6.30

    三毛っぽい朝
  3. 福生市の猫

    2020.6.29

    福生娘AとB
  4. 府中市の猫
  5. 日野市の猫

    2020.6.27

    保護土嚢
  6. 立川市の猫
  7. 三鷹市の猫
  8. 八王子市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP