南武線猫行脚9(武蔵新城→武蔵溝ノ口)


川崎市の猫

 今日の散歩も蒸し暑かったなあ。去年の今ごろはどうだったんだろうと思って、一年前の記事を見てみたら、新秋津の床屋に髪を切りに行って、そのあと福生に寄り道してラム肉を買って帰ったんだな。気温は書いてなかったけど、ジンギスカンを食べたい気分になるということは、それなりに暑かったに違いない。あと、去年に比べると、今年の紫陽花はいまいち咲きが良くないような気がするな。
 今日は南武線猫行脚を一コマ進めに行ってきた。あんまり早いと猫が起きてこないし、さりとて遅いと暑くなって俺が死ぬし、いつごろ行ったらいいのかよく分からないまま6:17の電車に乗り、出発地の武蔵新城に着いたのは7:12。路地の奥でごろごろしていた最初の猫に遭遇したのは、散歩開始から約10分後だった。
川崎市の猫

 カメラを下げたら手前にも2匹いた。ここは猫路地だー。
川崎市の猫

 「いらっしゃいまし」
川崎市の猫

 社会人的に考えれば、いちばん奥のがいちばん偉いんだろうな。あいつから挨拶しとくか。
川崎市の猫

 おはようございます。山の方から来た猫好きの者ですが、写真を撮らせてくださいな。
川崎市の猫

 「いやーん、恥ずかしー」
川崎市の猫

 ごろーん。
川崎市の猫

 実はものすごく大きな声で鳴く二毛。近所の人が何人か顔を出したけど、みんな猫好きらしくて助かった。
川崎市の猫

 最後はヨレた茶トラ白。
川崎市の猫

 顔が腫れちゃって痛々しいけど、とても人懐っこい子だった。
川崎市の猫

 最初の猫路地で運を使い果たしたのか、その後は芳しくなく、次の猫は40分後。とあるアパートで黒白を見かけた。
川崎市の猫

川崎市の猫

 なかなか振り向いてもらえなくて、しつこく舌を鳴らしていたら、舌がつってしまった。
川崎市の猫

 君も舌が運動不足のようだね。
川崎市の猫

 用途不明の空き地に猫発見。
川崎市の猫

川崎市の猫

 遠いので回り込んでみた。きれいな毛並みの茶トラ白。
川崎市の猫

 今日の目的地である武蔵溝ノ口駅周辺は、すっかり再開発が進んで、もはや俺の知る鄙びた溝ノ口ではない。駅の方まで行ってしまうと見つけにくくなるだろうということで、少し離れた住宅街を歩いていると、古びたバスの置かれた小公園に猫がいた。
川崎市の猫

川崎市の猫

 変わったところで寛いでいるね。
川崎市の猫

 逃げもしない代わりに、人懐っこくもない黒白。頭を撫でてみたけど、糠に釘って感じだった。
川崎市の猫

 南武線沿線の猫たちは以上でおしまい。このあと、西立川の床屋に寄ってみたが、今日は予約でいっぱいだそうで、改めて電話することにして家に帰ってきた。よさげな感じだったので、今後はそこで決まりになりそうだ。そうなると東所沢や新秋津に行く機会がなくなるわけだが、たまには伊之助にも会いたいし、秋になったらまた散歩しに行ってみる。
 帰宅したのは12時半前。食材を買い込んで近所の路地を歩いていると、背後からかすかな鈴の音が聞こえて、振り返るとシャム混1号がこちらを見ていた。
昭島市の猫

 今日は落ち着いた雰囲気のシャム混1号。なんかお腹がすごいことになっているな。マコちゃんの食事、気をつけなきゃな。
昭島市の猫

関連記事一覧

  1. 所沢市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 玉里鎮の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 立川市の猫
  2. 川崎市の猫

    2020.2.18

    額の紋章
  3. 昭島市の猫
  4. 日野市の猫
  5. 日野市の猫
  6. 立川市の猫

    2020.2.13

    七三はいない
  7. 府中市の猫
  8. 八王子市の猫

    2020.2.11

    定員オーバー

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP