雨のみーちゃん


昭島市の猫

 出勤時に降っていたやや強い雨は、風に舞って霧状になっていて、猫を見つけたとしても、レンズに水滴がついてしまって、うまく撮影できない恐れがあった。今日は諦めて休載にしようかとも思ったが、こういう天気の時に、外猫たちがどう過ごしているのか見ておきたい気持ちが強くて、散歩には出かけることにした。写真が撮れなかったとしても、それはそれで仕方がない。
 バスに乗って某巨大団地に到着したのは14時すぎ。車の下の奥の方とか、バルコニーに干しっ放しの洗濯物の陰とか、無理っぽい場所にいるのを横目に見つつ、30分ほど歩き回っていると、児童公園の滑り台の下で雨宿りしているのを見つけた。
昭島市の猫

 こんな場所じゃ濡れちゃうな。もっと雨が強くなったら、またどこかに移動するんだろうけど。
昭島市の猫

 歩いているうちに空が明るくなって、雨も弱まってきた。その隙に移動を試みる猫発見。
昭島市の猫

昭島市の猫

 「写真を撮るなら濡れないところで頼むよ」
昭島市の猫

 「……つっても、もうだいぶ濡れちゃったけどな」
昭島市の猫

 某巨大団地を3周ほどして、これ以上は見つけられそうになかったので、バスに乗って某巨大神社に移動。そうしているうちに雨はほぼ上がって、猫たちも少しずつ外に出てきたようだった。
 この子は神社下に住む、三毛のみーちゃん。久しぶりに見たかも。
昭島市の猫

 この季節、草木が生い茂って視界が悪く、これが顔を写せる唯一の角度。
昭島市の猫

昭島市の猫

 ご飯スポットで人待ち顔の2匹を見つけたが、臆病な黒白は即座に逃亡。残ったキジ白はキバちゃんのお友達。
昭島市の猫

 みーちゃんだ!
昭島市の猫

昭島市の猫

 飼い主の旦那さんにブラッシングしてもらった直後なので、機嫌のいいみーちゃん。地面が濡れているせいか、ごろーんはなかった。
昭島市の猫

 バスが来るまで残り1分。天気は悪かったけど、三毛みーちゃんと茶白みーちゃんに一度に会えたので良かった。
昭島市の猫

関連記事一覧

  1. 国立市の猫
  2. 江東区の猫
  3. 国分寺市の猫
  4. 日野市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 立川市の猫

    2020.7.13

    寝床いろいろ
  2. 国立市の猫

    2020.7.12

    ほくろくらべ
  3. 日野市の猫

    2020.7.6

    療養生活へ
  4. 昭島市の猫
  5. 八王子市の猫

    2020.7.4

    雨見散歩
  6. 川崎市の猫
  7. 府中市の猫

    2020.7.1

    9周年
  8. 昭島市の猫

    2020.6.30

    三毛っぽい朝

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP