曇天の峠越え


八王子市の猫

 再び分厚い雲の広がる朝となった今日は、八王子の栄えてない方から片倉までが散歩コース。暗いし暑いしで、ぜんぜん見つけられないんじゃないだろうかと危惧していたが、意外にそうでもなくて、逃亡したのも含めれば10匹近くいた。
 取っ掛かりの20分ほどは、駅近くの住宅街を歩いてみたが、からっきしダメで、仕方なく片倉駅に向けて峠越えコースに入ろうとしたところで、今日最初の1匹と相成った。
 ……ちなみに1匹と書いたが、この写真には3匹写っている。残りの2匹はあまりにも遠くて小さいので、マウスカーソルをかざすと位置を表示するようにした。
八王子市の猫

 道端でこちらを見ていたキジ白を追跡してみたものの、すでに逃亡態勢。
八王子市の猫

 ひょいっ。
八王子市の猫

 華麗に屋根の上に逃げた。
八王子市の猫

八王子市の猫

 冒頭の写真のはるか彼方に写っていた茶トラには逃げられ、次に遭遇したのは分水嶺近くの路地に佇んでいたキジ白。さっきのキジ白よりもアンバーがかっていて、だいぶ明るい色合いだね。
八王子市の猫

八王子市の猫

 大きな声でよく鳴く子。早朝の住宅街でやられるとひやひやする。
八王子市の猫

 「なに言ってるんだよー、近寄ってきたのそっちじゃないかー」
八王子市の猫

 峠を越えて、平らな土地に到着すると、駐車中の車の上に茶トラ発見。
八王子市の猫

 目つきが近寄りがたい雰囲気を醸し出しているな。
八王子市の猫

 車の下に逃げられると、腰とか色々アレなので、少し離れた場所でもう1枚。
八王子市の猫

 茶トラの向かいは時々立ち寄る猫駐車場なのだった。
八王子市の猫

八王子市の猫

 まだ活動時間前らしく、ほとんど動きのない2匹。
八王子市の猫

 外階段からこちらを眺める茶トラあり。
八王子市の猫

 呼んだら下りてきた。
八王子市の猫

八王子市の猫

 以前も一度会ったことのある、人懐っこい茶トラ。こいつも鳴き声がでかくて、行き交う人々の注目を浴びてしまった。
八王子市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 八王子市の猫
  4. 調布市の猫
  5. 稲城市の猫
  6. 川越市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 多摩市の猫
  2. 川崎市の猫

    2020.5.29

    三毛二態
  3. 小金井市の猫
  4. 日野市の猫
  5. 昭島市の猫
  6. 相模原市の猫
  7. 立川市の猫
  8. 立川市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP