初日の出


日の出町の猫

 島嶼を除いて、東京都には鉄道のない自治体が3つある。一つは武蔵村山市、もう一つは大晦日に行った檜原村、そして日の出町だ。うちの最寄駅から電車で10分+徒歩5分で行けてしまう近さでありながら、まったく用がないので足が向かない遠い町・日の出町で初めて猫散歩してみた。だから今日は初日の出。
 鉄道がないといっても、最寄の武蔵引田駅から町境までは、直線距離でたった400m。駅から歩き出してほどなく日の出町に入り、早速初日の出猫を発見した。
日の出町の猫

 ビニールハウスの狭間でこちらを伺う茶トラ白。私有地なので遠くから撮ったが、どちらにしてもこの顔つきは逃げる顔つきだ。
日の出町の猫

 ビニールハウス猫のあと、しばらく見つからずにとぼとぼ歩き続けること5km。あーやっと見つけたー。いてくれてありがとー。撮り終わるまで逃げるなよー。
日の出町の猫

日の出町の猫

 その後天気が急変して雨が降ってきた。こりゃもう店じまいかと思ってバス停を探していたら、キジトラが座っているのを偶然見つけた。
日の出町の猫

 あ、この目つきは逃げるかも。
日の出町の猫

 逃げるというか、立ち去ってしまった。どうもこの辺りの猫はよそ者に冷たいな。ちなみに、この近辺にはかつて五日市線の支線が通っていて、大久野という駅があった。日の出町もかつては鉄道が通っていたわけだ。ただし朝2往復、夕4往復だけの運転だったというから、ほとんどないに等しい路線だったようだ。
日の出町の猫

 一旦はバスに乗るつもりだったが、再び天気が急変して晴れたので、散歩続行。
日の出町の猫

 順光で撮ろうとしたら、逃げ腰で向きを変えてしまった。
日の出町の猫

 山肌にケモノ発見。
日の出町の猫

日の出町の猫

 近所の農家の飼い猫がトイレを探していたらしい。
日の出町の猫

 完璧に無視されたまま、なす術なく、お尻を撮るのみであった。
日の出町の猫

関連記事一覧

  1. 昭島市の猫
  2. 昭島市の猫
  3. 八王子市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 八王子市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 日野市の猫
  2. 八王子市の猫

    2020.2.24

    夕張とは違う
  3. 府中市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 相模原市の猫
  6. 立川市の猫
  7. 川崎市の猫

    2020.2.18

    額の紋章
  8. 昭島市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP