朝猫たくさん


立川市の猫

 昨夜は元妻が出かけて不在だっので、今朝はいつもより30分ほど早起きして、西国立から会社まで朝の散歩をしてみた。だいぶ日の出が早くなったので、晴れてさえいれば撮影には充分な明るさになっている。あとは俺自身が寒さを克服できるかが問題。
 1匹目の猫は駅を出てすぐに見つけた。この場所で猫を見かけることは多いんだが、警戒心の強いのが多く、まともに撮れたためしがない。
国立市の猫

 気配を感じて早速逃げてるし。
国立市の猫

 ぶるんぶるん。
国立市の猫

 給湯器の上でキジトラが日に当たっている。上から換気扇の排気が降りてくるので、暖かいのかも。
国立市の猫

国立市の猫

 久しぶりに疎水べりの公園にやってきた。こいつのほかにもシャム猫が1匹通りかかったが、すぐにどこかへ行ってしまった。
国立市の猫

国立市の猫

 朝散歩を再開したらまた来るよ。
国立市の猫

 シナモン風のが民家の窓辺で寛いでいた。この家の周囲にはほかにも何匹かいるはずだが、隣にコンビニが建ってから見かけなくなってしまった。
立川市の猫

 一旦行きかけて、日が差してきたのでもう1枚。
立川市の猫

 以前も見かけたオッドアイの黒白が郵便受けの上に座っていた。そーっと近づいて1枚撮って、シャッター音で振り向いたところをもう1枚。子供のころトンボを捕まえた感覚に似ているなあ。
立川市の猫

立川市の猫

 ようやく会社近くまでたどり着いた。今朝はもう一日分たっぷり見つけたので、余裕かまして歩いていたら、チョビ1号の家にキジ白と長毛の三毛が集まっていた。
立川市の猫

 チョビ1号に構っていると遅刻してしまうので、今朝はスルー。
立川市の猫

 昼休みは郵便局に用があったので、猫散歩はお休み。……のつもりだったが、郵便局の裏は人懐っこい三毛子の縄張り。用を済ませてちょっとだけ寄ってみたら、案の定いた。
立川市の猫

立川市の猫

 撮影していると、道行く人が「可愛いねえ」と声をかけていく。ネコミュニケーション?
立川市の猫

 明日は元妻が北海道に帰るので、成田空港まで見送りに行く。会社からの帰り道、少し淋しい気持ちでとぼとぼ歩いていると、明かりの漏れる窓辺にたたずむ猫。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 福生市の猫
  2. 青梅市の猫
  3. 日野市の猫
  4. 八王子市の猫
  5. 川崎市の猫
  6. 昭島市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 奥多摩町の猫
  2. 三浦市の猫

    2020.10.20

    再び海へ(1)
  3. 日野市の猫
  4. 八王子市の猫

    2020.10.18

    子猫増えた
  5. 宮古市の猫
  6. 久慈市の猫
  7. 三鷹市の猫
  8. 立川市の猫

    2020.10.14

    猫の気配

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP