同じ黒白でもだいぶ違う


調布市の猫

 昨日あたりは梅雨寒といっても25℃を超えたようだが、今日は一段と涼しくなって19.0℃止まり。不順だった去年と違って今年はずいぶん「普通」な天気が続く。この調子で真夏になっても32~33℃ぐらいに留めてくれれば、昔みたいに風鈴と団扇と西瓜で夏が越せるので大変ありがたい。
 今朝の散歩は調布から京王多摩川まで。天気は芳しくなく、雨にこそ当たらなかったものの、今朝はいくら何でも暗すぎた。歩けば歩くほど暗くなってきて、いつもなら何匹か見かける廃線跡の猫拠点ももぬけの殻。区画を一回りして諦めて、次へ向かおうとした時になって、ようやく1匹目を発見した。
調布市の猫

調布市の猫

 怒っているみたいな顔つきの鉢割れ黒白。意外に臆病で、近寄りすぎると自転車の奥へ引っ込んでしまう。
調布市の猫

 一方こちらは可憐な黒白。昨日から二日続けて美人に会えるなんて俺はツイてるな。
調布市の猫

 見てくれは違っても、臆病なのは最初の鉢割れと同じ。にこやかに呼んでみたものの、その場に座り込んでしまった。
調布市の猫

調布市の猫

 続いて見かけたのはキジ白。ゴミ箱の上でちょこなんとしていた。
調布市の猫

調布市の猫

 うまいこと曲線にフィットしているね。俺は体が硬いから羨ましいよ。
調布市の猫

 「それじゃ私たちと一緒に運動しましょうか」
調布市の猫

 「私がインストラクターを務めますので、ついて来てください」
調布市の猫

 いやそこ通報されるから無理です。
調布市の猫

関連記事一覧

  1. 昭島市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 昭島市の猫
  4. 川崎市の猫
  5. 福生市の猫
  6. 相模原市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 昭島市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 日野市の猫
  4. 立川市の猫

    2020.2.13

    七三はいない
  5. 府中市の猫
  6. 八王子市の猫

    2020.2.11

    定員オーバー
  7. 杉並区の猫
  8. 川崎市

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP