最後のだらだら坂


八王子市の猫

 異動を控え、最後の日勤となった今日は、京王堀之内から職場までの、普段なら20分あまりで着く道のりを、1時間半ほどかけてゆっくり歩いてみた。2013年3月に赴任してから今まで、このコースで見かけた猫は10匹ぐらいしかおらず、しかもその大部分は一回こっきりの出会いだった。新興住宅地とはいえ、人が住んでいる以上は猫もいるはずだから、丹念に探せば見つけられないことはないと思うが、すべての区間が坂道なので、見込みもないまま歩く気にはなれなかった。
 今朝はいつもの夏ダイヤよりさらに30分早い6時に家を出て、7時すぎから散歩を開始したが、やはり猫影は限りなく薄く、最後にだらだら坂の2匹にお別れを言いたいという希望だけを叶えることができた。
八王子市の猫

 だらだら1号。仕事で疲れ果てた時や真夏の暑い時など、ここを通れば大抵いてくれるから、何度となくお世話になった。
八王子市の猫

 だらだら2号。出現率は1号ほど高くなく、しかも臆病なので、撮影の成功率も低かった。今朝もこの1枚を撮った直後に逃げてしまった。
八王子市の猫

 俺、転勤するから、もうここには来ないと思うんだ。今までたくさん写真を撮らせてくれてありがとうな。元気でやれよ。
八王子市の猫

八王子市の猫

 あとは明後日に夜勤を1回やって、八王子勤務はおしまい。異動後の勤務は5月6日からスタートする。
八王子市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 福生市の猫
  3. 昭島市の猫
  4. 中央区の猫
  5. 川越市の猫
  6. 青梅市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 府中市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 相模原市の猫

    2020.4.2

    童顔三毛
  4. 立川市の猫

    2020.3.31

    桜と茶トラ
  5. 日高市の猫

    2020.3.30

    和平成る
  6. 多摩市の猫
  7. 立川市の猫
  8. 日高市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP