待ち濡れて


昭島市の猫

 業務上の都合で、今月の勤務はほぼすべて8:00~17:30の日勤になった。夜勤を辛く感じていたので身体的には助かったが、散歩しやすいかというと微妙。今朝みたいに雨だったりすると、暗すぎてどうにもならない。
 雨足が強かったので散歩は諦めていたが、家を出てみると、いつもの場所にキジ白3号がいた。ご飯がもらえるとなれば、雨が降ろうが風が吹こうが猫はただそこで待ち続ける。俺もかつて経験したことがあるが、空腹というのは、それはそれは辛いものだ。
昭島市の猫

 雨は夕方には上がっていたが、やっぱり暗くて散歩は諦めた。そろそろ梅雨入りだな。
昭島市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 日光市の猫
  3. 川崎市の猫
  4. 昭島市の猫
  5. 府中市の猫
  6. 府中市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

タグクラウド

最近の記事

  1. 立川市の猫

    2022.11.30

    彼方の看板猫
  2. 川崎市の猫
  3. 大多喜町の猫
  4. 府中市の猫

    2022.11.25

    実は仲良し?
  5. 日野市の猫

    2022.11.24

    黒は判別困難
  6. 三浦市の猫
  7. 三浦市の猫

    2022.11.22

    漁港で再会
  8. 府中市の猫

アーカイブ

日月出没

PAGE TOP