失恋猫散歩


立川市の猫

 職場にはこれから夏休みを取る人たちがいて、代わりに出勤する日があったりするので、今月下旬の勤務は変則的になる。天気に恵まれなかったこともあって、今まででいちばん更新回数の少ない月になりそうだ。それでも今はまだ日勤前の朝の散歩ができるからいいが、これから日が短くなってくると、それも覚束なくなってくる。引っ越しの準備もあるので、しばらくは思うように出歩けないかも知れない。
 今日の散歩は夜勤明け。シルバーウイークの開始とともに、ようやく秋らしい爽やかな天気に恵まれたので、少し頑張って長い距離を歩いてみた。しかし日差しが強いとまだ暑くて、最高気温も28.7℃と容赦なかった。8時半すぎに退勤してからスタート地点に行くまで時間がかかったこともあって、見つけられた猫はちょびっとだった。
 最初の猫は住宅街の黒。今日は立川の路地だらけの街から散歩開始。
立川市の猫

立川市の猫

 タイミングが良ければたくさん会える街だが、今日は1匹。顔のでかい猫だった。
立川市の猫

 お気に入りの三毛ちゃんほか1匹が自宅の敷地で寛いでいた。
立川市の猫

立川市の猫

 時々動く茶トラ白とは対照的に、呼んでもまったく反応なし。
立川市の猫

 あれ?
立川市の猫

立川市の猫

 あれれ?
立川市の猫

 君、人妻だったの。
立川市の猫

立川市の猫

 しばらく見ない期間があったので、少し心配したりもしていたんだが、出産していたんだなー。このたびの恋は片想いに終わった。
立川市の猫

「私、二本足で歩く男の人に興味ないの」
立川市の猫

 お、俺だって、おっぱい8個もいらないんだからっ!
立川市の猫

「僕が遊んであげるから、また来てもいいよ」
立川市の猫

立川市の猫

 その後も猫影は限りなく薄く、ゴール地点まで来てようやく会えたのは美人さんの妹。今日は車の下で涼んでいた。
立川市の猫

立川市の猫

 呼んだら出てきた。通りがかりの人々に声をかけられたりして、人気者のようだ。
立川市の猫

立川市の猫

 引っ越したらここが最寄り駅になるので、今後は会う機会が増えるかも知れない。今の街から離れるのは淋しいけど、ささやかな楽しみも待っている。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 昭島市の猫
  2. 府中市の猫
  3. 日野市の猫
  4. 川崎市の猫
  5. 昭島市の猫
  6. 八王子市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 八王子市の猫
  2. 奥多摩町の猫
  3. 三浦市の猫

    2020.10.20

    再び海へ(1)
  4. 日野市の猫
  5. 八王子市の猫

    2020.10.18

    子猫増えた
  6. 宮古市の猫
  7. 久慈市の猫
  8. 三鷹市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP