難儀な開拓


和光市の猫

 日の出が遅くなる冬に備えて、職場の近くを開拓しておく必要があるため、今日の夜勤明けの散歩は、手始めに和光市~成増を歩いてみた。知らない街をだらだら歩くのは楽しいものだが、猫の方はからっきしで、7kmを1時間40分かけて歩いた結果、出会えた猫は下記の1匹だった。
和光市の猫

和光市の猫

 猫拠点はいくつかあったが、いずれも出勤時に立ち寄るにはやや辛い場所だった。同じ距離を歩くなら西高島平に向かう手もあるが、帰る時ものすごく遠回りになってしまうのが難点なんだよな。
和光市の猫

関連記事一覧

  1. 所沢市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 三浦市の猫
  4. 川崎市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 昭島市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 小金井市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 昭島市の猫
  4. 相模原市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 立川市の猫
  7. 府中市の猫
  8. 川崎市の猫

    2020.5.17

    サス残し

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP