早朝の写真は真っ赤っか


福生市の猫

 天気の良いことが分かっていたので、今朝は1時間ほど早く起きて、八高線でちょいと下ってみた。今まで何度か訪れている公園に行ってみたが、いつも大抵いるキジトラ(こいつ)は見あたらず、代わりに黒いのとキジ色のがいた。……にしても、早朝の写真は仕上がりが真っ赤なので、帰ってきてから色を調整するのが大変だ。画面を見続けていると目がチカチカして色なんか分からなくなってしまう。今日の写真はすべて朝だったので、余計大変だった。
 まあそんなことはどうでもいいんだが、最初に見つけたのは黒。
福生市の猫

 この写真は色だけでなく、コントラストの調整にも苦労した。最終的には訳が分からなくなって、「自動」をクリックしておしまい。黒猫の撮影は苦手だわ。
福生市の猫

福生市の猫

 公園の隅にもう1匹いるようだ。
福生市の猫

福生市の猫

 眩しくて目が開かない。背中の模様はクラシックタビーなんだね。
福生市の猫

 少し近寄ったらフェンスの上に逃げた。日陰に入って、やっと目が開いた。
福生市の猫

 思ったほど猫がいなかったので、予定より早く駅に向かって歩き始めた。心当たりのある場所に立ち寄ったりしながらゆっくり歩いていると、駐車場の奥にいるのが見えた。
福生市の猫

 サビは用心深いので、慎重にゆっくり近づいてみる。時間はあるのだ。
福生市の猫

 もっと近づいてみる。
福生市の猫

 さらに近づいてみる。
福生市の猫

 予定通りの展開。
福生市の猫

 サビというか、べっ甲とか呼ぶのかな、こういう模様って。まあどっちにしても、このブログのタグでは二毛なんだけれども。
福生市の猫

 残りの1匹は、出勤前に立川で見かけた黒白。ちょうど朝ご飯を終えたところだった。
立川市の猫

立川市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 中央区の猫
  3. 中央区の猫
  4. 福生市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 八王子市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 立川市の猫

    2020.10.28

    顎の裏
  2. 昭島市の猫
  3. 府中市の猫
  4. 日野市の猫
  5. 八王子市の猫
  6. 奥多摩町の猫
  7. 三浦市の猫

    2020.10.20

    再び海へ(1)
  8. 日野市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP