茶ごろーん


立川市の猫

 昨日の夜勤は2人勤務だったせいか、気疲れしてしまって、あんまり元気が残っていなかった。仕事前は長めの散歩にしようと思っていたんだが、一歩会社を出た途端にヘタレて、モノレールの柴崎体育館から立川南までぶらぶらするだけに留めておいた。明日は車で静岡の山奥に行くので、体力を温存しておきたくもあった。
 モノレールから降りて冬晴れの空の下を5分ほど行くと、民家の敷地で日に当たっているのを見つけた。写真を撮るにはちょっと遠いかな。
立川市の猫

 一応、舌を鳴らして呼んでみたけど、これといった反応はなかった。
立川市の猫

 とある公園を通りかかると、茶色いのが小走りでやってきた。
立川市の猫

立川市の猫

 急いでいるところを悪いんだけど、ちょっとモデルになってくれないかな。
立川市の猫

「うん。ちょっとだけだよ」
立川市の猫

「ほいっ」
立川市の猫

 ごろーん。
立川市の猫

「それじゃまたね」
立川市の猫

 にゃあにゃあ鳴きながらごろーんしてくれた茶トラと別れて散歩再開。道路の真ん中で猫発見。
立川市の猫

 近寄ったら民家の敷地に逃走。もう少しで懐きそうだったのになー。
立川市の猫

立川市の猫

 日に当たって眠そうな三毛。ここにはほかにも数匹いると思うが、今日は不在だった。
立川市の猫

 2ヶ月ぶりのゆっくり1号。もうスタンバっているね。
立川市の猫

立川市の猫

 しゃなりしゃなりと近寄ってきた。
立川市の猫

 回り込んで、
立川市の猫

 ごろーん。
立川市の猫

立川市の猫

 いつにも増してゆっくりなごろーん。毎分5回転ぐらい?
立川市の猫

 元気そうで良かった。今年もよろしく頼むよ。
立川市の猫

 最後に見かけたのは市街地のとある民家で。室外機の上で二毛が日なたぼっこ中だった。
立川市の猫

立川市の猫

 鉢に植わった小さな梅の蕾が色づいている。待っていればそのうち暖かくなる。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 昭島市の猫
  2. 瑞穂町の猫
  3. 浦安市の猫
  4. 高雄市の猫
  5. 府中市の猫
  6. 昭島市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 立川市の猫

    2020.10.28

    顎の裏
  2. 昭島市の猫
  3. 府中市の猫
  4. 日野市の猫
  5. 八王子市の猫
  6. 奥多摩町の猫
  7. 三浦市の猫

    2020.10.20

    再び海へ(1)
  8. 日野市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP