値踏み顔


日野市の猫

 暗い暗い雨の朝。
 傘を差して手が塞がるくらいなら濡れた方がマシと思い、カメラバッグだけ肩にかけて6時すぎに家を出ると、思った以上に暗かった。これじゃみんなまだ寝てるなーと思いながら、駅を目指して歩いていると、道すがらの猫民家でケモノ顔のキジ白が丸くなっていた。早すぎるのは分かっているが、日勤前の散歩は時間を選べない。
昭島市の猫

 寝起き顔のキジ白。シャッター音で起こしてしまった。
昭島市の猫

昭島市の猫

 今朝の散歩は日野から甲州街道まで。どうせ止まない雨の中、濡れるに任せてぶらぶら歩いていると、民家の庭先で猫たちが所在なげにしていた。
日野市の猫

 おー、3匹もいるんじゃん。助かるよー。
日野市の猫

 「暑苦しいのが来たな」
日野市の猫

 ポーチのキジ白は品定めの目つき。あいにく手ぶらで相済みませんね。
日野市の猫

 よく似た目つきの3匹。まあ兄妹なのであろうな。
日野市の猫

 猫民家で見かけたキジトラの子猫。
日野市の猫

 ほかにも茶トラ白の子猫がいたり、巡回帰りの三毛に行き会ったりしたが、いつの間にかカメラの感度設定がISO80固定になっていて、このあと撮った猫はすべて撮影失敗。傘を持ちながら片手で撮ったので、シャッタースピードが1/4秒とかだとさすがにブレすぎて使いものにならなかった。せっかく傘を買っても、こうして手枷になるだけだったりする。
日野市の猫

関連記事一覧

  1. 昭島市の猫
  2. 昭島市の猫
  3. 昭島市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 桃園市の猫
  6. 福生市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 立川市の猫
  2. 相模原市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 川崎市の猫

    2020.2.18

    額の紋章
  5. 昭島市の猫
  6. 日野市の猫
  7. 日野市の猫
  8. 立川市の猫

    2020.2.13

    七三はいない

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP