茶渦君と母


八王子市の猫

 日勤4日目となった今朝の散歩は京王片倉~JR片倉という平凡なコース。両駅の直線距離はわずか633mしかなく、普段なら乗り換えのついでに通過する程度だが、今日は経路を工夫して歩行距離を4.7kmとし、さらに一部区間を新規開拓にしてみた。もちろん猫道は大変厳しい世界なので、初めて歩く道で簡単に見つけられるほど甘くはなかった。
 1匹目に遭遇したのは6:55でスタートから約30分後。定点の猫路地で馴染みの銀三毛が香箱を組んでいた。
八王子市の猫

八王子市の猫

 おはようございます。今日はトンネル遊びしないの?
八王子市の猫

「ああいう子供っぽいことは卒業したの」
八王子市の猫

 今朝は久しぶりに茶渦君の母が出ていた。4月下旬以来。
八王子市の猫

八王子市の猫

 今日は一人? 息子いないの?
八王子市の猫

 ……と思ったら、向こうから出て来た。あいつはさらに遡って3月下旬以来。
八王子市の猫

八王子市の猫

 理由は分からないけど尻尾ぴーん。お母さんに甘えに来たのかな。
八王子市の猫

 息子もずいぶん大きくなったものだな。3年前の秋、初めて会った時はまだ顔立ちがあどけなかった。
八王子市の猫

 そして今朝は新メンバー、灰クリーム二毛が登場。サビ猫の薄色版だね。
八王子市の猫

 ヨレ気味のキジトラは馴染みの子。
八王子市の猫

 お願いすれば、こんなポーズも取ってくれる。
八王子市の猫

 あらま、君もごろーんしてくれるの。珍しいね。
八王子市の猫

 あんまり機嫌が良さそうに見えないのは顔立ちのせい。動画も撮ってみた(こちら)。
八王子市の猫

 ちなみにこの子の撮影に成功したのは今朝が初めてだが、1~2年前から何度か見かけてはいて、直近だと先月29日の朝、乗り換えで通りかかった時に逃げられている。とにかく臆病な子で、目が合っただけで見えなくなるまで逃げてしまうので、あっさり撮影できてとても拍子抜けした。全身を見るのも今朝が初めてで、今までずっと灰猫(ソリッドブルー)だと思っていた。
八王子市の猫

 盛況だった茶渦ファミリーの裏庭をあとにして、次に見かけたのは寝坊助な茶トラ白。
八王子市の猫

八王子市の猫

 呼ぶと薄目を開けるが動きなし。本来はもっとアクティブで人懐っこい子。
八王子市の猫

 最後の猫もお馴染みさん。いつものギターケースではなく、奥の室外機の上で寝ていた。
八王子市の猫

八王子市の猫

 日勤は明日までで、そのあと三連休。色々あって各所へ出かけなければならないので、出先で猫に会えればそれを載せる。
八王子市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 浦安市の猫
  3. 横浜市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 国立市の猫
  6. 新宿区の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 奥多摩町の猫
  2. 三浦市の猫

    2020.10.20

    再び海へ(1)
  3. 日野市の猫
  4. 八王子市の猫

    2020.10.18

    子猫増えた
  5. 宮古市の猫
  6. 久慈市の猫
  7. 三鷹市の猫
  8. 立川市の猫

    2020.10.14

    猫の気配

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP