日本的キジトラ


立川市の猫

 最近少し疲れが溜って体が重かったので、今朝は早起きせずに普通に出勤した。1時間多く寝るだけでだいぶ回復したが、あいにく今日は天気が不安定で、いつ雨が降り出すか分からなかったので、お昼休みもあまり遠くには行けなかった。
 いつも通りの出勤とはいえ、20分あまり時間があるので、一つ先の西国立から会社まで歩いてみた。朝のうちは日差しが強かったのであまり期待していなかったが、民家のガレージにサビ猫がいるのを見つけた。
立川市の猫

立川市の猫

 この子はどこかで飼われているのかな。それにしては少し痩せてるなあ。
立川市の猫

 七三の子供Aは最近いつも同じ場所で寝ている。挙動が父親に似てきたな。
立川市の猫

立川市の猫

 今朝はチョビ1号の家の庭に3匹集まっていた。チョビ1号はどこに行ったんだろうなあ。
立川市の猫

 お昼休みの時間になって東京アメッシュを見たところ、すぐ近くまで雨雲が迫っていたので、いつ降り出してもすぐに戻れるように、会社のごく近くを少しだけ歩いてみた。
 会社から200mほど来たところで、塀の上を歩いている猫を発見。しかしすぐに向こう側に降りてしまった。
立川市の猫

 行き先はだいたい見当がついているので先回りしてみたら、案の定現れた。
立川市の猫

 行く手を阻まれて固まったキジ白。
立川市の猫

立川市の猫

 小料理屋の辺りで時々見かけるキジトラもいた。
立川市の猫

立川市の猫

 こういう日本猫的な体格の猫って少なくなったような気がするなあ。
立川市の猫

 ついに雨が降り出したので戻ろうとしていたら、会社の周辺をシマにしているクラシックタビー白が現れた。こいつはものすごく臆病なので、うまく撮れるかな。
立川市の猫

 1回目のシャッター音でこうなって、
立川市の猫

 2回目のシャッター音でこうなった。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 關山鎮の猫
  2. 八王子市の猫
  3. 八王子市の猫
  4. 横浜市の猫
  5. 新北市の猫
  6. 昭島市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 八王子市の猫

    2020.7.4

    雨見散歩
  2. 川崎市の猫
  3. 府中市の猫

    2020.7.1

    9周年
  4. 昭島市の猫

    2020.6.30

    三毛っぽい朝
  5. 福生市の猫

    2020.6.29

    福生娘AとB
  6. 府中市の猫
  7. 日野市の猫

    2020.6.27

    保護土嚢
  8. 立川市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP