靄に猫


稲城市の猫

 昨日は疲れてしまってブログをいじる元気がなかった。朝の散歩で会えた猫は1匹だけだったので、今日のと併せて紹介しとく。両日とも天気が良くて気温が上がり、昨日の最高気温は18.0℃、今日はもっと上がって18.4℃と、とても冬とは思えない暖かさ。例年なら寒さに震えながら猫を探している時期なのに、日の出が早いこと以外は初秋のような日だった。
 昨日歩いたのは稲城長沼から稲城まで。道中ただ1匹だけ見かけた猫は、鳥を追いかけて木に登ったところだった。
稲城市の猫

稲城市の猫

 警戒してしまって、こちらから目を離さない。膠着状態に陥ったのち、我慢できなくなって一歩動いたら、見えなくなるまで逃げていった。
稲城市の猫

 続いて今朝の猫。未明まで降っていた雨のせいで靄が立ち、湿気で霞んだ街なかで最初に見かけたのは白。
川崎市の猫

 嗅ぎ回っているな。
川崎市の猫

川崎市の猫

 日陰で分からなかったが、近寄ってよく見たらオッドアイだった。大きな体つきの白。
川崎市の猫

 冬靄に浮きて猫のいまそがりけり。
川崎市の猫

 背中をこちらに向けて、一点を眺めているようだ。ご飯待ちかな。
川崎市の猫

川崎市の猫

 数歩進んだところで道端の民家に引っ込んでしまった。幻想的な光景をもう少し眺めていたかったな。
川崎市の猫

 最後の猫は稲田堤の定点。アパートの壁にキジ白がくっついていた。
川崎市の猫

川崎市の猫

 やあ、おはよう。君はいつもここにくっついて、日陰と日なたの狭間にいるね。3年前のクリスマスの朝、初めて会った時も、同じ場所で狭間になっていたっけ。
川崎市の猫

川崎市の猫

 この子は割と友好的で、自分からは近寄って来ないが、こちらを拒絶することもない。
川崎市の猫

 3年前に会った時は氷点下だったのに、今年は暖かくて、今朝なんか10℃以上あるんだから、もうどうしていいか分かんないね(冬毛とか)。
川崎市の猫


関連記事一覧

  1. 川崎市の猫
  2. 多摩市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 稲城市の猫
  5. 昭島市の猫
  6. 会津若松市の猫

お知らせ

▶このブログは日本語で記述されています。メインメニューから他の言語を表示することもできますが、Google翻訳を使用しており正確性は保証されません。這個部落格以日文撰寫。從主菜單中可以查看其他幾種語言。這些語言由Google翻譯、不保證準確性。This blog is written in Japanese. Several other languages can be viewed from the main menu below. These are translated by "Google Translate" and accuracy is not guaranteed.

▶ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。AI学習用のWebクローラーはすべて拒否しています。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。這台伺服器拒絕所有用於AI訓練的網路爬蟲。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. This server denies all AI training web crawlers.

Creative Commons License

ブログ内検索

タグクラウド

最近の記事

  1. 稲城市の猫
  2. 日高市の猫
  3. 日高市の猫
  4. 新北市の猫
  5. 府中市の猫
  6. 川崎市の猫
  7. 昭島市の猫
  8. 新北市の猫

アーカイブ

日月出没

PAGE TOP
一日一猫の更新情報を受け取りますか? 受け取る 結構です