福生縦断散歩(4)


福生市の猫

 台湾旅行2日目の今日は、朝の花蓮市内を2時間半ほどかけて散歩したあと、列車で台東線を南下しながら、いくつかの駅で途中下車して、最終的には枋寮に投宿することになっている。今回は猫を探す以外にも、沿線名物の「池上鐵路月台便當」を食べたり、台湾最後の旧型客車列車(普快車)に乗ったり、やや鉄分の多い旅となっている。
 ところで俺は冬の台湾は天候がすぐれないと思っていたが、それは北部の台北や基隆の話で、台南や台東は穏やかな日が多いそうだ。前回は淡水や十分や台北で雨に降られたが、今回は北部に留まることはないので、それほど心配ないだろうと思っている。というか、予報が難しいと言われる台湾の天気予報を見て、いちいち気を揉むのはバカげていると最近思った。なぜなら、日本気象協会も、ウェザーニューズも、AccuWeatherも、台湾中央氣象局も、どの予報を見ても、言ってることがみんな違うからだ。
 まあそんなことはどうでもいいんだが、今日は先日来続いている福生縦断散歩の最終回。原っぱの猫たちと別れ、住宅街へ入ったところで、次の猫に遭遇した。
福生市の猫

 ここはサバ渦猫(シルバークラシックタビー)の住む柘榴の家。サバ氏は不在だったが、代わりにキジ白が日なたぼっこしていた。
福生市の猫

 引き続き住宅街。窓辺の三毛がこちらを凝視していた。
福生市の猫

福生市の猫

 角度を変えてもお目々まん丸。どう反応していいか分からないんだね。俺もだよ。
福生市の猫

 この日はGPSアプリを起動するのを忘れていて、正確な距離は分からないが、この時点で12kmぐらい歩き続けている。それまで日勤前の寒くて暗い散歩が続いていたので、久しぶりに思う存分楽しむつもりでいるが、さすがに足がヨレてきた。少し休まないと死ぬような気がしてきたため、とある酒蔵の庭園に立ち寄った。
 なんか奥の方に4本足の動物が見えるぞ。
福生市の猫

 とことこ。
福生市の猫

 「いらっしゃいませー」
福生市の猫

 可愛らしい案内役が現れた。
福生市の猫

 この日は正月二日で俺たちのほかには誰もいない。せっかくだから少し見物して行こうかな。
福生市の猫

 匂いで親睦深め中。
福生市の猫

 やや熟女感のある麦わら猫。とても人懐っこくて、疲れが吹っ飛んだ。
福生市の猫

福生市の猫

 酒蔵のあとは慣れた道。今は引っ越してあまり来られなくなったが、拝島時代は定番コースの一つだった。
 猫民家のほこらに猫のお供え発見。
福生市の猫

 まさか見つかるとは思っていなかったらしく、驚いている。
福生市の猫

 ずいぶんヨレているが、ここを拠点と決めたのはきっと正解だ。この家は三代揃った猫好きさんの住む家だからね。
福生市の猫

 市境を越えて、福生縦断は終盤。いつの間にか雲がかかって暗くなってきた。経由地の某巨大団地でも何匹かの猫に遭遇した。
昭島市の猫

 睨んでいるな。
昭島市の猫

 ふかふかの草むらは居心地がいいらしく、あまり動きたくなさそうだったが、少し近寄ったら渋々逃げていった。胸に飛び込んでくれたら、お互い楽になれるのに。
昭島市の猫

 古びたアパートから三毛が出てきた。
昭島市の猫

 ねえ、モデルになっておくれよ。
昭島市の猫

 しかし、逃亡。走り去る三毛を目で追っていたら、灰色のお尻があったでござる。
昭島市の猫

昭島市の猫

 るーるーるー。いい子だねー、おいでー。
昭島市の猫

 あいにくキタキツネではないためガン無視。まだ若いのにしっかりしているな。
昭島市の猫

 長きに渡った散歩はこれにて終了。最初の予定では、さらに歩いて某巨大神社下のマダムに会い、バスで西立川へ移動して、旧居付近の猫たちの許へ年始の挨拶に行くつもりだったんだが、最早そんな体力は微塵も残っていなかった。とはいえ旧居付近の猫には会いたいので、この翌日(1月3日)にまた出かけることになったのだった。
昭島市の猫

関連記事一覧

  1. 昭島市の猫
  2. 所沢市の猫
  3. 八王子市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 調布市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 新宿区の猫
  2. 多摩市の猫
  3. 川崎市の猫

    2020.5.29

    三毛二態
  4. 小金井市の猫
  5. 日野市の猫
  6. 昭島市の猫
  7. 相模原市の猫
  8. 立川市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP