フレンドリー爺さん


府中市の猫

 20:50現在、台風3号は浜松市の南約70kmの海上を70km/hの速さで東進していて、これから1~2時間のうちに我が家へ最接近する見込みだ。明日の朝、猫散歩に出るころにはすっかり収まっているはずだが、もはや梅雨前線を押し上げるほどの力もないようで、台風一過の晴れとはならない見込みだ。逆に言えば停滞した梅雨前線と台風のダブルパンチで、相当量の雨が降る地域もあるだろう。
 朝、家を出た時点では、台風はまだ九州にすら上陸しておらず、まったく影響はないつもりだったが、途中いきなり強い雨が降り出したので慌てたりもした。そんなわけで、当初は府中~東府中の予定だった散歩は府中競馬正門前で打ち切ることになった。
 1匹目は家の近所で見かけた子。茶ファミリー邸に近い道端に座って通行人を眺めていた。
日野市の猫

 鼻の頭や口元に血痕がついている。喧嘩でもしたのかな。
日野市の猫

 毛色が微妙だがブルーティックドタビー白(灰霜降り白)だと思う。初めての子だと思っていたが、帰宅してから調べたら、去年11月に一度だけ会っていた。あの時は胴体が見えなくてサバトラ白に分類していた。
日野市の猫

 散歩開始は6時半。雲って暗くて猫なんか簡単に見つけられるとは思えなかったが、適当に歩いていたら割とすんなり現れた。
府中市の猫

府中市の猫

 柵の囲いから出てきたのは、ご飯の時間だからかも知れない。にゃあにゃあ鳴きながら走り去る様子は、逃げるというより、先を争っているように見えた。
府中市の猫

 定点の猫拠点。黒白爺さんと黒爺さんも早起きだ。
府中市の猫

 黒い爺さんはとても久しぶりな気がする。元気そうで良かったよー。
府中市の猫

 黒白爺さんは毛繕いに忙しい。お洒落な紳士。
府中市の猫

府中市の猫

 そこへ店主が現れて、ご飯の時間と相成った。
府中市の猫

 君はご飯食べなくていいの?
府中市の猫

 「わしは食べるより眠い」
府中市の猫

 次の猫拠点ではキジ白と茶トラがいちゃついていた。
府中市の猫

 キジ白は出歯亀を見る目つきだな。
府中市の猫

府中市の猫

 茶トラはのほほんとしている。この調子で親睦を深めようと近寄ったら、見えなくなるまで逃げてしまった。
府中市の猫

 最後の猫は踏切際の薄色三毛。去年10月とまったく同じ構図で同じ猫。
府中市の猫

府中市の猫

 この子のご飯タイムに間に合わせるつもりで、今日の散歩は少し急ぎ足だった。途中で雨が降ってきたので、ここで散歩を中断することになり、結果的には時間が余ってしまったんだけれども。
府中市の猫

 三毛は不審者を見る目つき。俺も出歯亀になったり不審者になったり忙しい。
府中市の猫

関連記事一覧

  1. 大田区の猫
  2. 日野市の猫
  3. 府中市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 川崎市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

管理人の病気加療のため、7月7日(火)から1週間程度、ブログをお休みいたします。再開時期はTwitterでご案内いたします。毎日7:00に過去の記事がランダムにツイートされますので、お休み期間中は併せてそちらもお楽しみください。

ブログ内検索

最近の記事

  1. 日野市の猫

    2020.7.6

    療養生活へ
  2. 昭島市の猫
  3. 八王子市の猫

    2020.7.4

    雨見散歩
  4. 川崎市の猫
  5. 府中市の猫

    2020.7.1

    9周年
  6. 昭島市の猫

    2020.6.30

    三毛っぽい朝
  7. 福生市の猫

    2020.6.29

    福生娘AとB
  8. 府中市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP