蒸し暑い梅雨明け


日野市の猫

 昨夜の夜勤は本業が多忙だったため、珍しく残業して退勤時刻が11時半近くになり、すっかり日が高くなった街なかにはすでに猫影がなかった。昨日梅雨明けしたと聞いていたので、もっと爽やかな天気を想像していたが、職場から出た途端、湿気を含んだ重い空気が肌にまとわりついて、むしろ梅雨の時よりじめじめして気持ち悪いくらいだった。そんなわけで体力の消耗も早く、1匹も見つけられずに家の近くまでたどり着いた時は、疲労困憊で死にそうになっていた。
 今日の救世主は猫ヶ丘の2匹。彼らにとっては招かざる客だったようだけれども。
日野市の猫

 誰かと思ったら以前よく見かけていたクリーム白だった。クリ坊と同じ毛色の白斑入りなので、兄弟だろうと踏んでいるが、確証はない。会うのは3月2日以来。
日野市の猫

日野市の猫

 最初の写真に2匹写っていたことに気づいていたかな。茶トラもいるよ。
日野市の猫

関連記事一覧

  1. 三浦市の猫
  2. 八王子市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 国立市の猫
  5. 府中市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 立川市の猫
  2. 相模原市の猫

    2020.4.2

    童顔三毛
  3. 立川市の猫

    2020.3.31

    桜と茶トラ
  4. 日高市の猫

    2020.3.30

    和平成る
  5. 多摩市の猫
  6. 立川市の猫
  7. 日高市の猫
  8. 昭島市の猫

    2020.3.24

    3号4号

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP