どっちがどっち


日野市の猫

 「もし君が美味しいものを持っているなら、2匹分必要だから気をつけてね」
日野市の猫

 実は上の写真、尻尾と顔が別の猫。散歩の初っ端は側溝の2匹。
日野市の猫

 君たちは本当にそっくりだねー。
日野市の猫

日野市の猫

 おっかなびっくりの2匹は、すぐに隠れられるように、車の近くを離れない。そっくりだけど、目尻のクレオパトラ・ラインで見分けられるかな。
日野市の猫

 日勤前の散歩は先月24日以来。朝5時に起きて窓の外を見るとずいぶん暗くて、調べてみたら2週間半の間に日の出が14分遅くなっていた。今月末には6時を過ぎるから、日勤前の散歩は徐々に苦しくなってくる。
 日の出が遅くなるということは、自宅から近いエリアで写真を撮るのが難しくなるということ。今のうち近場を回っておこうと思い、今朝はバスで5分ほどの豊田駅から散歩を開始して、八高線の北八王子駅まで歩いた。
 そっくりキジトラの次は猫物流跡地。苗畑の真ん中で父がぽつんと座っていた。
日野市の猫

日野市の猫

 古い知り合いだが、懐いているわけではないので、呼んでも来ない。婆さんはいなかった。
日野市の猫

 市境を越えて間もなく、朝帰りと思しき黒猫を見かけた。
八王子市の猫

八王子市の猫

 砂利の駐車場をじゃりじゃり歩いて近寄ったものだから、めっちゃ警戒されてしまった。でもほかにやりようがないもんね。
八王子市の猫

 近寄れそうになかったので、出てきそうな場所で待ち伏せしてみた。ビンゴー。
八王子市の猫

 定点の猫原っぱに佇むのは常駐の黒白。
八王子市の猫

 原っぱには落ち葉が目立つようになった。もうすぐ寒い季節がやって来る。
八王子市の猫

八王子市の猫

関連記事一覧

  1. 八王子市の猫
  2. 昭島市の猫
  3. 昭島市の猫
  4. 川崎市の猫
  5. 新埔鎮の猫
  6. 日の出町の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 立川市の猫
  2. 川崎市の猫

    2020.2.18

    額の紋章
  3. 昭島市の猫
  4. 日野市の猫
  5. 日野市の猫
  6. 立川市の猫

    2020.2.13

    七三はいない
  7. 府中市の猫
  8. 八王子市の猫

    2020.2.11

    定員オーバー

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP