キジトラデー


調布市の猫

 朝起きてtenki.jpの1時間予報を見たら、未明から深夜まで24個(明日も含めれば48個)の晴れマークが並んでいた。日の出前だから空模様は分からないが、それだけ晴れマークが並んでいるのだから、当然朝から青空が広がって、日差しを喜ぶ猫たちがごろごろ転がるに違いない。そう思っていつも通り6:20に家を出たわけだが、結果は以下の写真の通り。日野市、調布市、多摩市と移動しても、空は厚い雲に覆われて暗いまま。これを晴れと言うなら天気予報など占いでしかなく、猫の髭で予想した方がまだマシだ。
 ……というような趣旨の呪詛をつぶやきつつ、調布市内をうろうろしていると、巡回帰りと思しきキジトラに行き会った。まあ猫さえいれば天気なんかどうでもいいんだ。
調布市の猫

 猫はなぜかこちらへ向けて逃走中。
調布市の猫

 車の下に隠れる方を選んだか。危険回避行動にも、その猫の性格や経験が反映されるのだな。
調布市の猫

 日の出が遅くなっていることもあり、今朝は本当に暗かった。1匹も見つけられないことを覚悟していたが、気温が10℃と高かったせいか、意外に出歩いていたので助かった。素朴なステンドグラスが目を引く民家に猫発見。
調布市の猫

調布市の猫

 舌を鳴らしたらこっち向いた。暗い日はやっぱり目覚めが遅い。
調布市の猫

 屋根の上のキジトラを撮り終えて前を見ると、そこにも1匹いた。
調布市の猫

調布市の猫

 こいつに会うのは8月以来の2回目。尻尾の下に立派なモノが収まっていることを俺は知っている。
調布市の猫

 塀の上からこちらを見つめる猫もキジトラ。今日はキジトラ系が続く日だな。
調布市の猫

調布市の猫

 眉間のM字の一部や涙丘の周囲(目頭)にレッドが混じっているような気もするが……。性別は女の子だった。
調布市の猫

 誰かを待っているような顔つきで、にゃあにゃあ落ち着かない子。どさくさに紛れてお尻を撫でることに成功した。
調布市の猫

関連記事一覧

  1. 八王子市の猫
  2. 多摩市の猫
  3. 八王子市の猫
  4. 昭島市の猫
  5. 八王子市の猫
  6. 和光市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 三浦市の猫

    2020.10.20

    再び海へ(1)
  2. 日野市の猫
  3. 八王子市の猫

    2020.10.18

    子猫増えた
  4. 宮古市の猫
  5. 久慈市の猫
  6. 三鷹市の猫
  7. 立川市の猫

    2020.10.14

    猫の気配
  8. 八王子市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP