逆さ富士


八王子市の猫

 世の中は10連休に突入し、駅や空港の混雑は推して知るべしだが、天気が悪くて寒いせいか、首都圏の行楽地はかなり空いているようだ。某巨大ネズミーランドなどは普段よりだいぶ少ない待ち時間でアトラクションに乗れるそうで、一番人気のプラッシュ・マウンテンでも30分程度、ホンモノの猫が暮らしているとの噂が絶えないホーンテッド・マンションに至ってはたった13分と出ている。ネズミーランドで猫を探すことは俺の密かな夢の一つだが、必ずしも会えるとは限らないところへ7,400円払って入るのはさすがにためらう。朝6時から2時間だけの老人向けパスポートを1,800円ぐらいで出してくれないかな。
 今日の猫散歩はお休み。朝6時半ごろ起きて1階の掃除をして、午後からは久しぶりに半田ごてを握った。以前Amazonで買った1石ラジオキットを30分ほどかけて組み立てたんだが、完成して受信できた時の不思議な感動は小学生以来。2SC1815なんてトランジスタがまだ手に入るというのも驚きだ。あまりにも感度が低すぎて実用性には乏しいが、アンテナ線に100pFくらいのコンデンサをかましてコンセントに挿せば、それなりに大きな音で鳴ってくれると思う。
 柳の花街に佇んでいるのは常駐のポイントさん。今月24日の朝の出来事。
八王子市の猫

八王子市の猫

 逃げる寸前のところを何とか呼び止めてもう1枚。こいつは滅多に姿を見せないが、付き合いは意外に長く、初めて会ったのは2012年10月に遡る。
八王子市の猫

 こちらも定点。冴えない天気のせいか、黒白はまだ寝ているようだ。
八王子市の猫

 ……と思ったら起きていたようだ。
八王子市の猫

八王子市の猫

 舌を鳴らして呼んだら、朝ご飯と誤解して飛び出してきた。カリカリ少しだけあげるから、もう少しいつもの人を待っていて。
八王子市の猫

 薄暗い塀の上で2匹の猫が向き合っていた。
八王子市の猫

八王子市の猫

 ああ、俺はご飯の人ではないのだよ……。
八王子市の猫

 あれ? 富士型のカリカリ容器がひっくり返っているじゃないの。
八王子市の猫

 君たちのご飯はまだ当分先だね。
八王子市の猫

 道端の薄色三毛がこちらを眺めていた。
八王子市の猫

 この路地で何度か見かけたことのある子。3mぐらいまでは平気なはず。
八王子市の猫

八王子市の猫

 スモークとカメオと白で構成された三毛。マコちゃんの母もこれと同じ毛色で、模様はクラシックタビーだった。
八王子市の猫

 この日の最後は茶トラ。カメラを向けて数秒もしないうちに逃げてしまった。
八王子市の猫

八王子市の猫

関連記事一覧

  1. 福生市の猫
  2. 福生市の猫
  3. 青梅市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 国分寺市の猫
  6. 横浜市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 府中市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 八王子市の猫
  4. 奥多摩町の猫
  5. 三浦市の猫

    2020.10.20

    再び海へ(1)
  6. 日野市の猫
  7. 八王子市の猫

    2020.10.18

    子猫増えた
  8. 宮古市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP