低温続き


八王子市の猫

 昨日は一日中曇っていて寒く、一時は雪がちらついたりもしたようだ。今日はお昼ごろから少し日が差したので、昨日よりはマシだったが、それでも最高気温は7.9℃。週明けには雪が降るとの予報もあり、春が来るのはもう少し先のことになりそうだ。
 新しいMacにはだいぶ慣れてきたが、しっくり来るキーボードが見つからず、文字入力に時間がかかって困っている。最近のMacについてくる押しボタンみたいなキーボードは最初から眼中になく、Windows用のREALFORCEを使い続けるつもりでいたんだが、Mac用のドライバに不具合があって、OS起動後にケーブルを抜き差ししないとキーボード自体を認識してくれない。いちいちそんな面倒くさいことやってられないので、古いApple Extended Keyboard II(M3501)を引っ張り出してきて繋いでみたが、そもそもUS配列がダメでこのキーボードが押し入れ行きになったことを忘れていた。かな入力派としては、一つのキーに複数のかなが割り当てられているなど、あり得ないことなんである(ヲとワは許す)。
 まあそんなことはどうでもいいんだが、今日の散歩は南部地域病院バス停から堰場バス停までの約3.9km。夜勤明けで職場を出た10時半ごろには、かすかに雪がちらついているような気がしたが、バスを降りたらその気配は消えていて、谷戸の公園ではいつもの黒白が落ち葉の上でまったりしていた。
多摩市の猫

 猫は暖かい場所をよく知っている。南向きの斜面は日が差したり翳ったりを繰り返していた。
多摩市の猫

多摩市の猫

 六花咪は眠そうにしている。お昼寝タイムにはまだ早いから、少し遊んでおくれよ。
多摩市の猫

 ……表情で察しろと。
多摩市の猫

 こいつもそれなりに人懐っこいところがあるんだが、不用意に指を差し出すと、本気の猫パンチ(爪あり)を繰り出してくるので油断ならない。今まで何度カメラを血だらけにしたことか。
多摩市の猫

 本人は遊んでくれているつもりなのかも知れないけど。
八王子市の猫

 高台の猫拠点に常駐の3匹が勢ぞろいしていた。
八王子市の猫

 いちばん臆病な黒は10m手前で逃亡。次に逃げるのはたぶん黒白。
八王子市の猫

八王子市の猫

 ……意外に逃げないな。少し懐いてきたのかな。
八王子市の猫

 「んなこたあない」
八王子市の猫

 とある民家の給湯器にキジトラが乗っかっていた。
八王子市の猫

八王子市の猫

 きれいな毛並みの子。少しだけモデルさんになってね。
八王子市の猫

 はい、チーズ。
八王子市の猫

 「あら、もういいの?」
八王子市の猫

 そんな俺たちの一部始終はちゃんと見られているのだった。
八王子市の猫

八王子市の猫

 ここで猫と絡んでいると、たいていどこかでこいつが見ている。目が合うなりそそくさと立ち去るあたり、人間界の週刊誌記者みたいで、何となく弱みを握られたような気になってその場をあとにした。
八王子市の猫

関連記事一覧

  1. 八王子市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 福生市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 和美鎮の猫
  6. 新北市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 立川市の猫

    2020.2.28

    無関係な3匹
  2. 八王子市の猫
  3. 日野市の猫
  4. 八王子市の猫

    2020.2.24

    夕張とは違う
  5. 府中市の猫
  6. 立川市の猫
  7. 相模原市の猫
  8. 立川市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP