新規開拓失敗


立川市の猫

 熱帯夜ではないことの幸せを噛みしめつつグースカ寝たので、今朝の目覚めはとても良かった。朝のうちは割と涼しかったので、最近行っていなかった西武線方面の新規開拓をしようと思い、1時間10分ほど早く家を出て玉川上水に向かった。そしてまた外した。
 着いたのは6:40ごろと遅くはなかったが、強い日差しでぐんぐん気温が上がり、あまり下調べもしなかったせいで、現地では1匹しか見つけられなかった。
立川市の猫

 おっさんにもおばさんにも見える、不思議な風貌の玉川上水猫。
立川市の猫

 会社近くでは、久しぶりにアメジ君の相方の黒白を見かけた。こいつはヘタレなので、家の周りをちょっとだけしか出歩かない上にすぐ逃げる。
立川市の猫

 一方、アメジ君はいつものように歩道で通行人に撫でられまくっていた。
立川市の猫

「あいつは物怖じしない性格だからいいよな」
立川市の猫

 お昼休みは曇っていてそんなに暑くなかったので、いつもの公園でお弁当を食べたが、これが大失敗。藪蚊がすごくて20箇所近く刺されてしまった。蚊を払うため腰を振りながらお握りをかっ込んで散歩開始。民家の柵の向こうに黒い子猫を見つけた。
立川市の猫

 近寄ったら子猫はさっさと逃げて、お母さんにシャーとか言われて怒られた。
立川市の猫

立川市の猫

 怒れる母の近くにはこんなのもいた。尻尾の先だけ茶色い二毛。
立川市の猫

 団地の廊下ではキジトラが涼んでいた。
立川市の猫

 きれいにしてるね。どこかの飼い猫かな。
立川市の猫

 会社帰りは七三ファミリーの母に会った。新しい子供たちは最近見ない。
立川市の猫

立川市の猫

 今日はアンニュイだな。
立川市の猫

 住宅街を行くサビ。
立川市の猫

立川市の猫

 某巨大スーパーの駐車場で茶トラ発見。しかし、裏の墓地に飛んで逃げた。一緒に塀を跳び越えるわけにはいかないので、あとでゆっくり追跡する。
立川市の猫

 背後にもう1匹。こちらはそんなに臆病ではない。たいていこの場所にいるんだが、いつも車の下なので今までスルーしてた。
立川市の猫

立川市の猫

 スーパーの裏に回ると、さっきの茶トラがやっぱりいた。ここに来るような気がしてたんだよ。
立川市の猫

立川市の猫

関連記事一覧

  1. 奥多摩町の猫
  2. 国立市の猫
  3. 昭島市の猫
  4. 小田原市の猫
  5. 日野市の猫
  6. 川崎市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 奥多摩町の猫
  2. 三浦市の猫

    2020.10.20

    再び海へ(1)
  3. 日野市の猫
  4. 八王子市の猫

    2020.10.18

    子猫増えた
  5. 宮古市の猫
  6. 久慈市の猫
  7. 三鷹市の猫
  8. 立川市の猫

    2020.10.14

    猫の気配

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP