動かざること山の如し


立川市の猫

 朝の通勤路で黒猫を見かけた。こいつは会社の近くが縄張りで、会うのは2回め。仮に「熊五郎」と呼んでいる。いつも寝てばかりいて、近づいても少し片目を開けて一瞥をくれるだけで、基本的に無視されている。
立川市の猫

立川市の猫

 今日はそれほど暑くなかったので、昼休みに散歩していたら、同じ場所でまだ寝ていた。
立川市の猫

 仕事を終えて帰り道。熊五郎はまだ寝ている。
立川市の猫

 その後、電車を降りて家に向かって歩いていたら、近所の「三毛1号」を発見。定位置に座って行き交う人々を眺めていた。この子は近所なので時々見かける。
昭島市の猫

関連記事一覧

  1. 国立市の猫
  2. 青梅市の猫
  3. 八王子市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 昭島市の猫
  6. 静岡市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 日高市の猫
  2. 府中市の猫
  3. 八王子市の猫

    2020.11.22

    薄色母子
  4. 川崎市の猫
  5. 日光市の猫
  6. 調布市の猫
  7. 立川市の猫
  8. 立川市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP