福生のキジサビ姉妹


福生市の猫

 昨日の夜勤は無理筋の仕事を受けてしまったせいで、19時間会社にいて30分しか休憩できず疲労困憊。ふらふらになって会社を出たのは正午すぎだった。だがしかし、そんな時こそ猫である。さすがにあてもなく歩き回ったら死ぬような気がしたので、一箇所に留まって、人懐っこいのとゆっくり戯れられるような場所ということで、福生の公園に寄ってみることにした。
 目的地に着いたのは14時近く。駅から出てすぐに、茶色い2匹がひっついて丸くなっているのを見つけた。
福生市の猫

 砂利の駐車場はどうしても音でバレてしまう。子猫っぽい茶トラ白は、飛び起きて塀の上に避難した。
福生市の猫

 下に残った1匹は先月も見かけた子。毛色は茶色の霜降り。いわゆるレッドティックドタビーというやつだね。
福生市の猫

 公園に至る道すがらにもぽつぽつ見つかる。昨日の夕方から急に寒くなって、今朝の最低気温は2.4℃だった。日中になっても日陰は寒いから、こういう日は絶好の日なたぼっこ日和となる。
福生市の猫

福生市の猫

 逃げかけたところをもう1枚。こいつは初めてかな。
福生市の猫

 早くも西日の差す広い公園に、こちらを注視する猫1匹。分かるかな。
福生市の猫

 正解はこちら。
福生市の猫

福生市の猫

 公園の中を舌を鳴らしながら歩いていると、隅っこで日に当たっているのがいた。
福生市の猫

 おー、福サビ1号じゃん。久しぶりだなー。
福生市の猫

 近所の家で面倒を見てもらっているらしいけど、この時間になると庭も玄関も日陰になってしまうから、広い場所で暖まりに来たのかも知れない。
福生市の猫

 福サビ1号とごにょごにょしていたら、どこからか福キジ1号も現れた。
福生市の猫

福生市の猫

 日なたは西日が強烈だ。猫は眼窩が深いから、撮る角度によっては瞳にまぶたの影ができて、写真的に美しくないことになるんだよな。ある程度はPhotoshopでいじってるけど。
福生市の猫

 雲がかかって日陰になったら急に寒くなった。風邪引くといけないからもう帰るよ。
福生市の猫

 駅までの間にも何匹か見かけたが、写真に収まったのは小便禁止ポイントに佇んでいたキジ白のみ。いつもの三毛は不在だった。
福生市の猫

 これも強烈な西日。これ以上無理ってところまで瞳孔が細くなっている。
福生市の猫


関連記事一覧

  1. 会津若松市の猫
  2. 昭島市の猫
  3. 八王子市の猫
  4. 八王子市の猫
  5. 川崎市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

▶このブログは日本語で記述されています。メインメニューから他の言語を表示することもできますが、Google翻訳を使用しており正確性は保証されません。這個部落格以日文撰寫。從主菜單中可以查看其他幾種語言。這些語言由Google翻譯、不保證準確性。This blog is written in Japanese. Several other languages can be viewed from the main menu below. These are translated by "Google Translate" and accuracy is not guaranteed.

▶ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。AI学習用のWebクローラーはすべて拒否しています。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。這台伺服器拒絕所有用於AI訓練的網路爬蟲。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. This server denies all AI training web crawlers.

Creative Commons License

ブログ内検索

タグクラウド

最近の記事

  1. 奥多摩町の猫
  2. 日野市の猫
  3. 阿里山郷の猫
  4. 嘉義市の猫
  5. 府中市の猫
  6. 稲城市の猫
  7. 日高市の猫
  8. 日高市の猫

アーカイブ

日月出没

PAGE TOP
一日一猫の更新情報を受け取りますか? 受け取る 結構です