猫物流はちょっと遠い


八王子市の猫

 今日は一日だけのお休み。あらかじめ日付を指定して取得した休暇で、所用を済ませるため朝から出かけてお昼前には帰ってきた。一応猫を探す時間も設けたが、諸般の事情により朝7時より前倒しできないという制約があって、いつものように猫物流まで足を延ばすと、日が高くなって暑くなるので、今回は近場を歩くだけに留めておいた。
 今日の1匹目は猫ヶ丘の若い茶トラ白。茶猫の多い土地なので自信はないが、見かけるようになったのはここ1〜2ヶ月のことだと思う。
日野市の猫

日野市の猫

 若いだけあって、こちらには興味津々だが、怖い気持ちの方が勝るらしく、触るには至っていない。
日野市の猫

日野市の猫

 丘陵地の高台から下りて来ると、地面で寛いでいるのを見つけた。日差しが強いといってもまだ7時なので、日なたを気持ち良く感じるレベル。
日野市の猫

日野市の猫

 白い車の下にいたところを逃げられ、10分ぐらい待って、ようやく次のショットが撮れた。キジトラのように見えるけど毛色は二毛。右後ろ足のつま先で判定。
日野市の猫

 うろつく不審者を珍しがって、若い猫が見物に出てきた。
日野市の猫

 屋根の上にも1匹。猫というのはほかの生き物の動向に敏感だな……。
日野市の猫

 以上が自宅から半径150m以内で見かけた猫たち。
日野市の猫

 続いてこちらは散歩本番で見かけたサバトラ。キジトラの褐色部分が白く抜けたタイプで、いわゆる一つのシルバーマッカレルタビーというやつ。
日野市の猫

 初めて会ったのは2014年10月に遡るが、出現率は低く、今回が4回目。
日野市の猫

 行く手に見えるはポイントカラー。
日野市の猫

 アップ写真はこれが精一杯。農村の猫は逃げ足が速い。
日野市の猫

 最後の猫はコントラストの高い日陰で、写真だとぜんぜん見えなくなってしまった。
八王子市の猫

八王子市の猫

 華奢な感じのキジトラ。大きな目が印象的な子。
八王子市の猫

関連記事一覧

  1. 八王子市の猫
  2. 朝霞市の猫
  3. 八王子市の猫
  4. 調布市の猫
  5. あきる野市の猫
  6. 三浦市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 日野市の猫
  2. 昭島市の猫
  3. 相模原市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 府中市の猫
  7. 川崎市の猫

    2020.5.17

    サス残し
  8. 府中市の猫

    2020.5.15

    市内を開拓

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP